日光の食べ歩きならふわふわ天然氷のかき氷!お土産は「揚げゆばまんじゅう」がおすすめ!東武日光駅前の行列ができるB級グルメ!

栃木県日光市と言えば、日光東照宮やさる軍団など、観光だけではありません。食べ物も美味しいものがたくさんあります!

有名なのは、湯葉(ゆば)やたまり漬けなどありますが、カステラ、まんじゅうなどの和菓子も美味しい!


※東武日光駅前の様子。周りは緑に囲まれ、気持ちいい!
宇都宮市からも高速で30分程度ということもあり、宇都宮や関東ナンバーの車が目立つ。(以下に続く)



日光駅でお土産におすすめなのは、駅前の揚げゆばまんじゅう!食べ歩きなら天然氷のかき氷がオススメ!




○日光駅前のB級グルメ!揚げゆばまんじゅうは、お土産にも食べ歩きにもおすすめ!賞味期限はどれくらい?


特に私が大好きなのは、揚げゆば饅頭!駅前で揚げたてホカホカを食べられます!

土日に行きましたが、人が並んでいて、ひっきりなしに売れていました。ホッカホカのカリカリ!見るからに美味しそう!

その場で揚げたてを食べている人がほとんどでしたが、お持ち帰りもできるよう!
お土産に何を買うか悩んでいたので、助かりました。
10個注文すると、専用の箱に入れてくれました。



1個220円で、おまんじゅうにしては少し高価な気もしましたが、食べたらあまりの美味しさに、お値段しても仕方ないと思えました!

表面は天ぷらの衣のように、カリッとサクッ!
中身は甘くて柔らかいこしあん。しかし甘すぎないのが最高!

甘すぎない秘密は、表面に塩をまぶしていること。
店員さんが、箱に入れる前に、その場でパラパラと何かをふりかけていたので、不思議に思ってましたが、塩だったのですね!

本当に美味しい〜!!ゆばの味はあまりわからなかったけど、とりあえず美味しいのは間違いない。

甘党ではない、しょっぱい物好きの私。かと言って、たまり漬けは、しょっぱすぎて苦手、、。
甘さもしょっぱさもあり、いいところ取りのまんじゅうに、贅沢気分です!

気になる賞味期限は、買った日を含めて3日間でした。意外と日持ちしますね。これならお土産に持ち帰りしても安心ですね!

○日光で夏に食べるなら絶対かき氷!天然水を使ったふわふわ食感がたまらない美味しさ!都内では何時間も並ぶ名物スイーツの本場!




いきなりお土産から紹介してしまいましたが、お土産の前に、食べ歩きするなら、おすすめなのは、やっぱりかき氷!

今回訪れたのは、「日光茶屋」という、駅チカにあるレトロ感たっぷりなかわいいかき氷屋さんです。

江戸時代ぽい建物の中身は、木のテーブルと椅子が置かれ、こじんまり小さなお店だけど、とてもくつろげます。

日光天然水を使ったみずみずしいかき氷は、テレビや雑誌でも頻繁に特集される絶品グルメです。
私も地元栃木県にいながら食べたことはなく、、。今回初チャレンジ!


私が注文したのは、白桃のかき氷!出てきた途端、ふわっふわのてんこ盛り氷にびっくりする人も多いのでは?

かき氷だけではなく、添えられたシロップがまた素晴らしい♪見るからに濃いー!って感じのフルーティーな桃のシロップです!

シロップは、スプーンで少しずつ駆けながら食べてくださいとのこと。
柔らかい氷なので、シロップですぐ溶けてしまうそうです。



食べると、、見た目通り、ふんわり柔らかい食感!冷たいけど、キーンとしないのは、やはり柔らかいから?
歯に刺さるようなガリガリした氷が苦手な私ですが、これはいい!

実は、今までかき氷はあまり好きじゃなくて、普段、ほとんど食べないのです。理由は、ガリガリ固いのが嫌だから。

耳のあたりが痛くなったり、歯にしみるのも嫌いなのですが、これは大丈夫でした!
こんなに優しいかき氷は初めてです!

都内や越谷レイクタウンなど、イベントでも出店されてますが、行列ができて何時間も待つとか聞いたことあります。
日光では、本場なのに、そこまで混んでいなくて、ゆっくり食べられました(^^)


種類も抹茶あずき、イチゴなど選べます。苺は人気があるようで、売り切れでした。
お値段は700円前後と、かき氷にしては少しお高めですが、観光地だし、有名だし、これだけ美味しくてボリュームあれば、仕方ないかな♪

○美味しいかき氷を作る秘訣は削り方にあり?店員さんがこっそりおしえてくれたコツとは?

あまりに美味しいかき氷だったので、つい、「美味しい〜!家で作るのと全然違う!」と話していたら、店員さんが話しかけてくれた。

「美味しいかき氷を作るには、削り方が大切なんですよ!」
えー?気になる、どういうこと?

身を乗り出し、好奇心あふれる私に教えてくれたのは、美味しいかき氷を作るには、

○冷凍庫から氷を出してからすぐに削らないこと!
○カチコチではなく微妙に溶け始めてから削ること!

だそうです!

なるほど!確かに、家のかき氷メーカーで作るときは、冷凍庫から出してすぐに削っていたな!けずるのも大変だった。

もちろん、氷の溶け具合だけでなく、よく削れる刃も大切とのこと。それはそうですよね。うちのは1000円くらいの手動のかき氷メーカー。力を入れないとよく削れない!

また、かき氷は、季節によっても食感が違うらしい。
夏は、テーブルに提供する間にどうしても少し溶けてしまう。溶けると少し固くなってしまうそう。

冬は、ふわふわな感触がずっと楽しめるらしい!本当に美味しいかき氷が食べられるのは、実は冬ということなのか?ま、寒いからあまり食べたくないけど^^;

以上、日光のおすすめグルメについてご紹介しました!

いやー満足!
味だけではなく、自然に囲まれ、昔ながらの茶屋でのんびりくつろげるのは、本当に贅沢なひととき。
山に囲まれた場所にあるので、新鮮な空気も美味しい!

空気も水も美味しい日光ならではの天然水かき氷!
そして、お土産に忘れてははならないゆば饅頭!
どちらもおすすめですよ!

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!