オパールが透明になってしまった!変色や黄ばみを元に戻す方法は?水に弱い石の正しいお手入れや保管方法は?

オパールは美しいですね。特に、プレシャスオパールと呼ばれる遊色効果があるオパールの美しさは見ていてドキっとしますね。

例えばエチオピアンオパール。虹色が美しく、お値段もコモンオパール(色の変化がないオパール)と比べると結構高いです。遊色がはっきりしたものほど高いです。

しかし欠点もあります。それは、色が変わりやすいこと!虹色がなくなってしまったらオパールの魅力は半減以下!しかし、実際、私も体験したのですが、本当に変色しやすいのです!(下記に続く)

エチオピアンオパールの変色や黄ばみの原因は水分量?元に戻す方法はあるの??





こちら、見てください。元は全く同じグレード、同じ形のエチオピアオパールです。左が変化してない石です。虹色のきらめきがはっきり出ており、とても美しいです。

それが、見てください!右側のオパールは、色が全然なくなってしまっています!元は左と同じようにきらめいていたんですよ!!

お値段もそれなりにし、決心して買ったオパールがこんな風になってしまったら。。ちなみに値段は、カボション1つにつき、1000円ほど。小さいわりには高いです!

とても同じ石とは思えぬほどに変化してしまったオパール。見たとたん、泣きそうでした!
なんせ、昨日買ったばかりの石。身に付けたことすらなく、大事に保管して眺めていたのですから。

それが、一晩でこんな風に、単なる透明の石っころになってしまったのです!少し黄ばみのある透明という感じで、これでは、オパールというより、トパーズみたいです!!

もちろん、トパーズも十分にきれいな石で、大好きですが、でも、オパールですよ。オパールがトパーズみたいになってしまっても、トパーズではないし、全然嬉しくない!!

一晩おいておいただけ、何もしてないのに変色してしまった理由が分かりません。泣きそうになりながら調べると、あるキーワードが見つかりました。それは。。

オパールは水に弱い石・・ということです!!これは、私も聞いたことがあります。オパールは、水分を多く含んでおり、特にエチオピアンオパールは、水分量が多いと聞いたことがあります。

しかし、水を多く含むということは、むしろ、水が必要な石であり、水がないとひからびてしまうのではと思っていました。水辺のくらげのように・・。オパールの変色は水が原因??

しかし、納得いきません。なぜなら、窓辺に一晩置いただけなのです。しかも夏です。窓辺に置いたからと言って、そんなに水分を含むとも思えませんが・・。でも、やはり夜露とかあるんでしょうか?分かりません。

エチオピアオパールの変色は戻らないの?濡らす?乾かす?透明なオパールの色を戻すためにした方法はこれ!


泣きそうになりながらも、なんとか自分で色を戻す方法を考えた私。キーワードは・・。では、水につけるのはどうか??つけた結果・・・。





全然だよーー!!全然透明なまま。しかも黄ばみも出てる。全然だめ。。泣きそうです。でも、ネットでは、水にしばらくつけてから、布などで水分をふいて保管。。と書いてあるではないか!!

そっか、水につけっぱなしじゃだめなんだ!!

ネットの情報によれば、水にしばらくつけると書いてある。何時間かつけてみようではないか。半日以上とか書いてあったかもしれない。が、私は数時間コップの水につけてみることにした。

半日以上水に浸し、布などにくるみジップロックに入れて保管すると、前以上に、遊色効果が鮮やかになった。。という情報が出ていたので・・。

私の場合、少し気が短いので、数時間コップの水に付けてみることに。精製水と書いてあったが、水道水しかなかった。布もないので、ティッシュでくるんでしばらく保管することに。。ちなみに、下の写真は、自ら取り出して、ティッシュでふいた直後。




見てください!!写真右のオパール。さっきより曇っていますね。透明感がなくなり、少し赤みも出ています。もともと濁った石に虹色が出ているオパールですが、少し濁りと色が戻った感じです。

そして、この後、ティッシュにくるんでそのまま保管し、数時間。なんと、遊色効果が戻ったのである!!しかも前より赤色とか青色とか鮮やかになっていた!!

ちなみに、ティッシュでくるんで保管する時間は、2~3時間程度でした。それでも十分戻るんだな・・って。こんな短時間で透明とか虹色とか、いろんな色に変化する石。初めてみました!!本当に不思議な石です!!

というわけで、皆さんも、オパールの変色や黄ばみでびっくりしてしまったら、この技をぜひ試してみてください!
きっと、前より美しくよみがえったプレシャスオパールに出会うことができますよ!!

しかし、結局、変色の本当の理由はよくわからない。窓辺で浄化した翌日には、必ず色が透明になっているので。。
窓辺って、季節を問わず、思った以上に水分が多いのだろうか。いまだに謎。。

さて、色が戻ったオパール、早速、指輪に仕立ててみました❣



どうですか?先程と比べ、すっかり元の乳白色になり、鮮やかな緑、赤、オレンジなどのプレイオブカラーが出ています!!

写真だと少しわかりにくいですね。でも、左側の変色しなかったオパールと比べても、全く変わらないか、それ以上の鮮やかさになりました!

しかし、宝石のルースは、買っても何に使うか迷いますね。私は悩んだ挙げ句、なんとか指輪にできましたが、大変でした。
というのは、合う台座がないんですね。ペンダントにしても同様。

ちなみにこちら、前に書いた記事、ミネラルマルシェで買ったものです。
オパールガチャという1000円ガチャであてましたが、定価は2つで2500円。小さい割に高いです!

しかし、サイズが問題で、7×4ミリくらいのサイズ、ないんですよ意外と。8×4?とかはけっこうあるのですがね。
それで、苦労してなんとか、見つけた台座。ちなみに8×4サイズだったと思います。サイズ合ってません(^_^;)

でもなんとかハンドメイド指輪になってますね?!(笑)
というわけで、この指輪の作り方については、また記事を書きたいと思います。よかったら見てください!

ミネラルマルシェの記事も天然石好きな方は、ぜひ読んでみてください(^^)

他にもパワーストーン関連記事をたくさん書いていますので、ブログをよかったら見て行ってくださいね(⌒∇⌒)

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!