怖いほど強気なカマキリの性格!羽を広げた威嚇ポーズがかっこいい!

 秋と言えば枯れ葉・・そして、カマキリの季節!10月の公園を探索していると、落ち葉が舞い散るコンクリートに何やら緑色の物体が・・



こんな所にいては踏み潰されてしまう!助けてあげようとしたその時、、


手でつかもうとしたら、急に羽をバッ!!広げる感触がして、、

思わずギャッとなって、こちらが後ずさりしてしまいました!!羽を広げ、睨みつけています!!

人間に立ち向かう強気な性格がかっこいい!羽を広げたカマキリの威嚇ポーズの気持ちや意味は?

思わぬ反撃に遭い、カマキリの何倍も大きな人間の自分なのに、ドキッとなり、後ずさりしてしまったのです。これがカマキリ大やそれ以下の虫だったら、さぞかし怖かっただろう。いや、鳥だってきっと。。

子のカマキリは、けなげなことに、このポーズをしばらく続け、固まったまま、数分間こちらをギョロっとにらんでいました。その間、しっかり視線と体の向きはこちらに向けています。なんとたくましいことか・・。

こんなでかい人間の自分にも戦う気マンマン、すさまじく強気な姿勢につい、敬意の念すら感じます。人間だったらこんなことできるだろうか。熊とかライオンとか現れたら私だったらできそうにない。。、

素晴らしいファイティングポーズと精神に感銘を受けました。しかし、このカマキリの威嚇ポーズ、どんな心境なんでしょうか?本当に人間様に勝てると思ってるんでしょうか??

勇敢な性格がかっこいい!カマキリが威嚇する心境は??





カマキリが威嚇する心境・・それは、本人になれねばわかりません。それはそうですが、私には今回、伝わるものがあったので分析させてもらいますね。

カマキリさんは、相手を本気で打ちのめせるとか、自分の方が強いとか有利と思って威嚇しているわけではないと思います。それは、彼(彼女?)のその後の行動にありました。

カマキリは、数分間、この雄々しいファイティングポーズを崩さずこちらをにらみ続けていたわけです。そこにはりりしい緊張感、一部の隙もない集中力がありました。すごくかっこいいです。

いつの間にか、私だけではなく、他の子連れのママさんまで集まってきては、彼の雄々しい姿に感銘を受けていました。それくらい、だだっ広い灰色の地面の中、ポツンとした彼の姿は輝いていたのです。

しかし、その数秒後、事件が起きました。それは、うちの小さな坊主が、カマキリさんに小さなどんぐりをエイっと投げつけたんです!!!

あ!!と思った瞬間、カマキリは、少しよろめきながら向きを変え、すごいスピードで茂みに向かって退散していきました!

その逃げ方は、本当、かわいそうになるくらいで、今まで一生懸命に虚勢を張っていたんだな・・と分かりました。

そうです。カマキリさんは、決して、心底自信まんまんで相手を威嚇していたわけではないのです。自分より大きな相手、勝てない相手と悟りつつも、全身全霊の見栄を張っていたのです!!

負ける相手とわかりつつも、決して弱さを見せないけなげさは、なんと愛おしいんでしょうか。こんな強気な人に自分もなりたい・・と思わずにいられない、かっこよさではないでしょうか??

それにしてもあのカマキリ、すたこらさっさと退散したおかげで、なんとか人間に踏まれたりせず生き延びることができたと思います。運がいいですね。

何千匹?と卵からかえっても、無事成虫になれるのは珍しいと言われるカマキリ。何度もの脱皮をくりかえし、あるものは風に飛ばされ、あるものはカエルや蛇、トカゲ、鳥に食べられ・・死んでいく。

中には、ハリガネムシに寄生され、水辺自死に向かうカマキリを見たこともあります。数々の困難にさらされ、生き残った強運なものだけが、産卵を終えることができるのです。

このカマキリも、生まれもった強運と気の強さで生き延びてきたのでしょう。これから無事産卵までたどり着き、次の強運でたくましい子孫を残せることを願っています!!


このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!