スーパーセブンを超える力!黒い内包物が魅力の水晶、フィリフォームインクォーツの意味や効果は? 含まれる鉱物の色や種類の違いは?


最近発見されたレアな水晶といえば、フィリフォーム(クリスタル)インクォーツではないでしょうか?タンブルウィードクォーツとも呼ばれます。

ガーデンルチルクォーツをはじめ、インクルージョン(内包物)を含む水晶は、金運お守り効果が高いと言われますね?

その中でもフィリフォームインクォーツは、スーパーセブンを超える8種類の鉱物が含まれる、マニアにはたまらない激レア水晶なんです!

私も早速買ってみたので、その感想やパワー、調べた意味などを書きますね!

中に模様がある水晶はお守り効果抜群!スーパーセブンを超える8種類以上の鉱物を含む激レア水晶!タンブルウィードクォーツの意味や効果は?


フィリフォームインクォーツについてですが、調べたところほとんど情報がなく、、独自の観察も含めて書きますね。

まず、名前についてですが、かっこいい名前ですが、フィリフォームってなんでしょう??

フィリフォームとは、英語では、「filiform」と書くのですが、あまり聞かない単語です。
調べてみると、thread(糸)やfilament(細糸)のような形状を指すのだそうです。

つまり、水晶に入った内包物の形が、糸状ということですね。更に、フィリフォームインクォーツは、別名、タンブルウィード水晶とも言います。

タンブルウィードとは「tumbleweed」のこと。時の通り、tumble(転がる)weed(草)ということですね。
調べると、和名では回転草と言うようて、そのままですね。
 

○回転草(タンブルウィード)とは?


乾燥地帯に生える草の種類だそうで、形状が特殊な感じです。

夏の終りになると、乾燥した回転草が絡まったようになって、コロコロ転がるので、回転草というようです。

見た目は、蜘蛛の巣とか細い毛糸をぐるぐるに絡ませて作った手まりのような形をしています。まっくろくろすけとも似ています(^^)

乾燥地帯では、夏の終りに大量にタンブルウィードが転がってきて、大迷惑なこともあるようで、なんだか、意外と良いイメージではないですね(^_^;)

話は戻りますが、タンブルウィードクォーツも、この草の名前のとおり、糸が絡まった毛糸のような形状の内包物が入ってるということでしょうね。

しかし、なぜだかわかりませんが、私が買ったタンブルウィード水晶は、あまり回転草ぽくありません。点々と黒いのがあちこちに入ってます。

もしかして、かなり至近距離で観察したら、ミクロなタンブルウィード形状がたくさん集まってるのかもしれません。後でルーペを使い、じっくり観察してみたいと思います。


↑ルーペで観察したところ、もふもふの回転草的なものは見えませんでした。黒の粒が多いですが、ときおり、金色のが見えます。パイライトですねきっと!

時折見える面白い形や色を探すのに夢中になれます!理科で顕微鏡使い、微生物を観察してる気持ちですね❣

○タンブルウィードクォーツ(フィリフォームインクォーツ)の意味や効果、内包物の種類や色について、スーパーセブンとの違いは?

フィリフォームインクォーツの特徴は、内包物の形状だけではありません。色や含まれる鉱物にも特徴があります。

前述したとおり、8種の鉱物が含まれた水晶らしいのですが、その鉱物の種類は、スーパーセブンとはけっこう違います。

スーパーセブンは、名前の通り、7種類の鉱物が含まれた石なのですが、見た目でわかるとおり、紫や赤っぽいものなど、フィリフォームと比べて華やかな印象です。

それもそのはず、スーパーセブンとフィリフォームインクォーツでは、含まれる鉱物の色がだいぶ違うのです。

○スーパーセブン(セイクリッドセブン)に含まれる鉱物の種類は?


スーパーセブンは、別名セイクリッドセブンとも呼ばれ、アメリカの有名なヒーラーによって名付けられました。

以下、スーパーセブンに含まれる鉱物です。
  • 水晶
  • アメジスト
  • カコクセナイト
  • ゲーサイト
  • レピドクロサイト
  • スモーキークォーツ
  • ルチル
上記7種類の鉱物がひとつの石に含まれているとは、とても珍しいことのようです。

実際は、7種類含まれる原石から切り出した石を使うので、全種含まれてない場合も普通なようですが。

アメジスト、レピドクロサイト、スモーキークォーツなど、特徴的な色味の石が含まれているのが分かりますね。紫っぽかったり、赤味、茶系のスーパーセブンが多いのは鉱物の色が原因なんですね。

スーパーセブンと比べ、フィリフォームインクォーツは、だいぶ地味な印象です。赤や紫などの華やかな色はなく、黒やグレーカラーです。

○フィリフォームインクォーツに含まれる鉱物の種類や色は?


フィリフォームインクォーツは、見た目モノトーンな印象のとおり、含まれる鉱物の色も落ち着いています。

○フィリフォームインクォーツに含まれる鉱物は、
  • 水晶
  • ゲーサイト
  • パイライト
  • マーカサイト
  • ヘマタイト
  • アーセノパイライト
  • ジェムソナイト(毛鉱)
  • ブーランジェ鉱
などが、含まれることが分かっているようです。

他にも様様な鉱物が含まれていると書かれており、8種類を超える鉱物が含まれているそうです!すごいですね!

産地はブラジルとのことで、スーパーセブンと同じですね。が、他にも採取できる場所がこれから出てくるのかもしれませんね。

そして、最後に、お待ちかね、パワーストーンとしての意味、効果についてです。

○フィリフォームインクォーツ(タンブルウィードクォーツ)の意味や効果は?

これも、ほとんど情報がないのですが、見つけたのは、金運仕事運ということです。これは、含まれる鉱物のパワーによるそうですね。

例えば、パイライトは、金運や仕事運を高める石として有名ですね。メタリックな金属感、重厚感がかっこよくて、私も大好きな石です。

ヘマタイトも金属感溢れる石で、戦士が戦いに使ったとか、割ると赤味があり、血に例えられるとか。。

そんなところから、勝利へ導く石、困難を乗り越えて目的達成する力をくれるという、強い意味があるようです。

ゲーサイトについては、唯一、スーパーセブンと同じですね。ストロベリークォーツにも含まれる茶褐色や赤色というイメージですが。黒や褐色、赤や黄色があるようです。フィリフォームは、黒なのでしょうか?

ゲーサイトは、持ち主の魅力を高めてくれるなどの意味があるそうです。ストロベリークォーツも恋愛運などに効果的ですよね。

マーカサイトは、成分はパイライトと全く同じで、結晶の成長特性や色味が違うだけだそうです。ということは、意味的にはあまりパイライトと変わらないかもしれませんね。

というわけで、これらの内包物から総合的に考えると、

フィリフォームインクォーツの意味は、、
  • 金運
  • 仕事運
  • 勝負運
  • 目的達成の能力
  • 恋愛運
  • 対人運
などを総合的に上げてくれると考えられます。

また、これらの効果を持つ鉱物が、水に内包されることにより、更に効果を高められていると言えます。

パワーストーンブレスレットを作るときには、ロンデルなど飾りを挟むよりは、水晶を使ったほうがいいとよく言われます。
それ、水晶に、他の石のパワーをより高めてくれたり、浄化してくれる効果があるからです。

パイライト単体、ヘマタイト単体などで持つより、水晶の中に含まれていたほうが、より効果が高められると言えそうですね。

水晶自体に浄化作用があることから、鉱物のエネルギーをより純粋な形で取り込めそうな気がします!

以上、今回は、新種の石、フィリフォームインクォーツについてでした。
お気に入りのパワーストーンのひとつになりそうです(^^)

☟私が買ったフィリフォームが売っているショップさんは、こちらです!興味があればご覧くださいね(^▽^)/


濃いタイプ【フィリフォーム(毛状)・クリスタルインクォーツ スターカット ブレスレット】 9.5mm-10mm×18珠前後 キラキラスターカット 8種以上の鉱物を内包した水晶 【ブラジル産】

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!