六角形のスピリチュアルな意味は?水晶(鉱物)や蜂の巣が縁起物である理由

最近、庭先で蜂の巣を見つけたのですが、覗いてみると、すごくきれいなことに気づきました。六角形がびっしり隙間なく並んでいる。六角形という形を見て、あることを思い出しました。

ポイント型水晶


水晶などの鉱物も六角形の結晶を作る!これって偶然なのでしょうか?蜂の巣や亀の甲羅など、六角形の物体は、昔から縁起物とされることが多かった。水晶もそう。これは何か関係があるのかもしれないと思い、調べてみることにしました。

水晶(鉱物)の結晶や蜂の巣、亀の甲羅まで!自然界の縁起物はなぜ六角形(六角柱)でできている?


蜂の巣を見つけると怖いですよね。しかし逆らい難い好奇心にかられ、近づいて観察してしまったり、空っぽの場合は、なぜか欲しくなったりしませんか?これってなぜなんでしょうね。まるで美しい自然の芸術品のようによく出来てます!

六角形(六角柱)の持つスピリチュアルな意味は?



庭で見つけた蜂の巣。六角形がびっしり並んでいるのが分かると思います。人工物と違い、少し丸みがあったり、いびつな感じのものもあるのが可愛いと思います。

六角形という形には不思議なパワーがあるそうですが、実は、6と言う数字にも意味があるそうです。西洋では三つ並ぶと悪魔の数字とも言われる不吉な数ですが、特別なパワーが宿る数だそうです。

6は、偶数なのに奇数でもある不思議な数字3がふたつ合わさって6ができていますよね。またはその逆とも言える。その特殊さから、奇跡を起こす数字とも考えられているそうです。12とか24とかもそうだろう?と思うかもしれませんが、元は6の倍数で、6からできていますよね。

6という数字は、調和と安定を。3と言う数字は、創造性を表すそうです。調和や安定は、現状を維持する保守的な力、それに対し、創造性は、新しい物事を生み出す力ですね。相反するふたつのパワーが宿り、ひとつになった数字と言えます。

蜂の巣も六角形ですが、亀の甲羅も六角形ですよね。亀は、長寿や永遠、金運などを表すシンボルに使われる縁起物として有名ですね。また、水晶などの鉱物も六角形の結晶を作ります。自然界にこれほど六角形が多いのは、驚きですね!

六芒星も特別な形としてあがめられてきました。ダビデマーク、ダビデの星と言った方が馴染みがあるかもしれませんね。上昇する三角形と下降する三角形、ふたつが組み合わさることでパワーを発揮する形。陰陽のバランスが取れた形と言えます。

6という数字は、想像と安定、上昇と下降など、相反する意味を持ちながら、かつ、バランスが取れている不思議な数字なのです。陰陽のバランスが取れたパーフェクトな数字とも言えます。

六角形の不思議なパワーは飛行機のハニカム構造にも!

六角形は、多角形の一種です。多角形とは、同じ形の面がいくつか合わさってできる立体のことですね。三角形や四角形、六角形は、同じ図形同士、隙間なく並べることが可能です。が、五角形や円では隙間が空いてしまいます。

隙間なく並べられるということは、余計な空間ができないので、強度が強いということです。そして、隙間なく並べることができる多角形のうち、最も衝撃に耐える形が、正六角形です。同じくスキマなく並べられる形に四角形がありますが、六角形の方が強度が上です。

飛行機や建物の構造にも使われている六角形、丈夫なだけでなく、断熱効果もあるそうです。誰にも教わることなく蜂が六角形の巣を作るのは、一番丈夫で耐熱性に優れた形であることを本能的に知っているかのようです。

ちなみに、蜂の巣には、金運、商売繁盛、子孫繁栄などの意味があるそうです。亀の甲羅と言い、六角形に関するものは、やはり縁起が良いんですね!そして、私が最も注目しているのは、水晶などの鉱物です。

水晶(鉱物)の結晶も六角形?スピリチュアルな意味は?




六角柱の形をした水晶やアメジストなどのペンダント、よく見かけると思います。パワーストーングッズと言えば、ブレスレットかポイントと言うくらい、本当によく見かける形だと思います。ポイント型とは、六角柱のことです。

ほとんどのポイント水晶は、残念ながら、人工的に形を作ったものだそうです。確かに、見た感じ、あまりにも綺麗に整い過ぎていて、人の手で作ったことが明らかなものが多いです。しかし、驚くことに、水晶って、もとから六角柱なんですよ!(有名かもしれませんが)

上の写真で言うと、一番右側のは明らかに人口的に作った形だと思います。水晶は、内包物なども見られる天然のものですが、形は不自然に整いすぎています。残りのふたつは、六角形が少しいびつで、崩れた部分などもありますが、自然に作られた形というのが分かります。

水晶の結晶って、自然界の中で、自然に六角柱になるんです。六角柱のとんがりを作りながら、長い時間をかけて成長していくのです。この六角柱がたくさん集まったものをクラスターと呼んで、売られていたりしますね。

わざわざ六角形にする必要などないんです。もとから縁起のいい形をしているのが水晶なんです!一番丈夫で耐久性に強い形を自然に作っている水晶、とても賢く、生命力あふれ、強運を備えた鉱物と言えますね!まさに水晶は生きている!とも言えます。蜂のように強く、賢い生命体なんです(笑)

水晶の結晶は、六角形をしているだけでなく、先がとんがっています。この尖った先端からエネルギーが強く放出されるそうです!水晶の持つ鉱物としてのエネルギーが、六角形という特別な形で高められ、先端に向けて集中して放出されるのですね!

ポイント型水晶は、人工的に作ったものが多く、それでも効果は十分あると思いますが、やはり天然にこだわりたいという方、私もそうですが、水晶の結晶やクラスターを入手すべきだと思います。



こちらは、アメジスト(紫水晶)のクラスターです。歯茎に生えた歯のように、母岩からびっしりと水晶のポイントが出ていますね!
上から見ると、少しいびつな六角形がたくさん見えて、かわいいです❣人間の頭脳ではなく、自然が時間をかけて作った形は、世界に一つだけのユニークな世界を見せてくれるので、やはり天然の結晶が作る六角形は、大好きです(^^)

自然界が作り上げた本物の六角柱の水晶は、人工的な水晶と比べて形がまろやかで、完璧ではないのが特徴です。先ほどの蜂の巣のように、いびつだったり、欠けがあるものもありますが、人工物と比べ、独特の優しさ、可愛さがあります。

人工ではなく本物の六角形が欲しい方は、加工されたアクセサリーではなく、原石などを取り扱う天然石専門店で買うのがおすすめです!

そして、水晶の成長する様子が見たい方!なんと見られますよ!
水晶って、六角形をどんどんとんがらせながら成長しますよね。つまり先が三角にとんがっている。この様子が見られる鉱物があるんです!

こちらはグリーンファントム水晶



ファントムとは、幽霊とか幻影という意味ですね。水晶が成長した痕跡が見えるこの水晶。現在の水晶ではなく、昔の姿が残ることから、ファントムと呼ばれているのでしょうか?

よく見ると、水晶が成長したあとが、とんがった山の形となり、残っています。成長する過程で、別の鉱物が付着し、取り込まれることで、このような跡が刻まれるそうです。とても神秘的、かつ、面白い水晶です!

くっきりとした山の形が刻まれるもの、水晶の透明度が高いものほど貴重だそうです。そのほうが、水晶の成長の様子をよく観察できますからね。

ファントム水晶は、見た目の通り、成長や発展の意味があります。子どもの成長や、事業の発展、そして、何度も復活して成長してきたことから、困難を乗り越えるという意味のあるパワーストーンです。

以上、水晶や自然界にある六角形について考えてみました。

六角形という形や、6という数には、すごい意味やパワーが秘められているのですね!
パワーストーンのお守りやアクセサリーを選ぶときの参考にしてもらえたらと思います。

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!