希少石!ブラックラブラドライトの偽物に注意!ラルビカイトとの見分け方やシラーの違いは?



ラブラドライトと言うと、灰色にオレンジやブルー、紫など様々な色のシラー(石の表面に現れる光)が出る石が一般的ですよね。ラブラドライトは、とても不思議な外見で、ファンが多いパワーストーンです。しかし、ブラックのラブラドライトがあるのをご存知でしょうか?

ブラックラブラドライトは、名前の通り、黒いラブラドライトのことで、とても珍しい石です。冒頭の写真の通り、黒地にくっきりとした鮮やかなブルーのシラーが美しいです!
しかし、残念なことに、偽物も多く出回っています。

ブラックラブラドライトとは?意味や効果、紛らわしい石、ラルビカイトとの見分け方について




ブラックラブラドライトは、普通のラブラドライト以上に不思議な輝きを持っています。少しグレーが買った黒い石に、紺色に近い鮮やかなブルーのシラーが見えたときは、ドキっとするような感動があります。

黒地にくっきりしたブルーのシラーが浮き上がるのが高品質だそうです。普通のラブラドライトのように、オレンジや緑など、様々な色が浮かび上がるレインボーシラーを持つブラックラブラドライトもありますが、やはり、くっきりした濃いブルーと黒地のコントラストは最高にカッコイイです。

普通のラブラドライトの場合、シラーは虹色が多く、角度によってオレンジや青、緑などの光が現れると、少しクラクラするような、めまいのような感覚に陥る時もあります。
しかし、ブラックラブラドライトの場合は、くっきりとした青色のシラーが単色で出ます。

以前、ラブラドライトのレインボーシラーを見ていたら、めまいがした私ですが、黒いラブラドライトは、単色ではっきりしているせいか、乗り物酔いのような感覚はしませんでした。スッキリしたシャープな感じで、頭がクリアになる気がします。

不思議な石!ブラックラブラドライトの意味、効果は?




ブラックラブラドライトには、下記のような効果や意味があります。

  • 邪気を払う(魔除け)
  • 宇宙や魂など高次元の世界とつながる
  • 魂のレベルを成長させる
  • 未来予知
  • 潜在意識を目覚めさせる
  • インスピレーションをもたらす
  • ソウルメイト(価値観の合う人や環境)を引き寄せる
  • 固定観念を取り払う
  • 真実を見極める(洞察力アップ)
  • 困難を打ち破る
  • ヒーリング効果(気持ちを静める)
  • 仕事運アップ

パッと見た感じ、高次元の世界や宇宙とつながる、未来予知、ソウルメイトを引き寄せるなど、スピリチュアルな感じがする意味が多いのは、ラブラドライトならではですね。

基本的には、グレーのラブラドライトとほぼ同じ意味や効果があるのですが、少し違いがあります。それは、魔除け効果です。ブラックラブラドライトに関わらず、黒いパワーストーンは、魔除け効果を持つストーンが多いです。

魔除けとは、ネガティブエネルギーから身を守る力を言います。例えば、恨みや憎しみを持った人の念や、自分の中に潜む嫉妬や悪意などのマイナスの感情、悪い磁場などから身をまもる力です。

また、個人的に強く感じたのは、レインボーカラーの灰色のラブラドライトと比べて、青いシラーが単色ではっきり出ている黒いラブラドライトは、気持ちを静める効果に優れているということです。

黒い石は、魔除けやグラウンディング効果に優れた石が多いです。グラウンディングとは、地に足が付いた感覚。大地と繋がってることで得られる安心感です。

ラブラドライトは、異次元と繋がりやすいため、人によっては、現実に生きる感覚が疎くなることがあります。が、ブラックラブラドライトの場合は、グラウンディング効果もあるため、心が静まるように思います。

私の体験では、普通のラブラドライトを持つと、気持ちがフラフラしたり、少しめまいがすることがあったのですが、ブラックラブラドライトは、そういう感じはありませんでした。むしろ、気持ちが引き締まり、スッキリするような感覚があります。

ガムで言えば、クールミントやブラックガムのように、眠気をスッキリさせるクールなガム・・みたいな印象の外見です。外見通り、頭をスッキリさせて、やるべきことを整理したり、頭をクリアにするような効果を感じました。

恋愛や仕事などで迷った時、何が正しいかの判断をする助けとなったり、真実を見極めるための洞察力を上げる効果もあるので、物事に迷いやすい人、優柔不断な人が物事を進めるときの助けにもなると思います。

普通のラブラドライトのスピリチュアルな効果や洞察力に加え、魔除けやヒーリング、グラウンディング効果に優れたブラックラブラドライト。しかし、残念なことに、偽物が多く出回っております。

ブラックラブラドライトの偽物に注意!ラルビカイトは見た目も全く違う石!





ブラックラブラドライトという名前で売られていて、アレッ?と思った石がこちら。実は全く別の石、ラルビカイトです。

ブラックラブラドライトと似ているのは、グレーよりの黒っぽい石の色と、シラーが出ることですね。シラーは、ラブラドライトと違い、虹色ではなく、白のようなシルバーのような色。むしろ、グレームーンストーンに近い気がします。

ラブラドライト、ムーンストーン、ラルビカイトは、どちらも長石というグループに属すので、シラーが出るところとか、エネルギー的にも近いところがあります。が、ラルビカイトとラブラドライトは、全く違う石です。

ラルビカイトには、オリゴクレース、黒雲母などの複数の鉱物が含まれているため、まだら模様があるのが特徴です。正直、ラブラドライトのほうが透明感があり、やっぱりきれいだと思います。

ラブラドライトは宝石やジュエリーとして使われるほどメジャーな石ですが、ラルビカイトは、宝石にされることはなく、建物などに使われてきたということからも、ラブラドライトのほうが美しさが上であることが伺えます。

そんなことを言うと少しラルビカイトが可愛そうな気もしますが、しかし、本物のラブラドライトを見た事がある人は、まず見間違わないと思えるくらい、ラルビカイトとブラックラブラドライトは、違いがあります。

しかし、なぜかブラックラブラドライトというネーミングで販売されることが多いラルビカイト。そのほうが売れるからというのはわかりますが、ちょっとひどいなーと思います(^_^;)

ラルビカイトは、複数の鉱物が混じっているので、少しザラッとした感じです。黒雲母らしく、鱗片みたいのが見えたり、シラーも点々してる感じです。ラブラドライトやムーンストーンは、石に艶や透明感があり、シラーも大きく滑らかに出ています。

ラルビカイトのほうが安く手に入りますが、やっぱりラブラドライトの美しさには全く叶いません。ラルビカイトは、コレクションとして持っているのですが、やっぱりアクセサリーとして身につけることはあまりないです。

ラルビカイトは、心を沈めて落ち着ける効果があります。見た目も地味ですが、効果もあまり派手ではなく、落ち着いてじっくり物事に取り組みたいときなどに良いのではないでしょうか。

シラーが出たり、複数の鉱物が混じっていたり、なかなか面白い石なのですが、魅力を感じないのは、やはりネーミングのせいかと思います。
まるで偽物のラブラドライトと思われてしまうようなネーミングのせいで、本物と比較されてしまったり、騙された感を与えてしまうのですね。

同じような石で、アマゾナイトがあります。こちらも長石グループなので、質の良いものは美しいシラーが出て、見惚れるような艶や透明感があります。ブルーグリーンのムーンストーンという感じですね。

しかし、アマゾナイトにも偽物が売られていて、アマゾナイトと書かれていて別の石があります。ブルークォーツァイトという石で、色はアマゾナイトと似ていますが、アマゾナイトのようなシラーや艶、透明感がありません。アマゾナイトとして買ってしまうと、騙された感ありますよね(;・∀・)


まとめ

以上、美しいレアストーン、ブラックラブラドライトな意味や効果、偽物との違いについてでした。

ラブラドライトの中でもかなり珍しくなかなか売ってない石ですが、見つけたら是非ゲットしたいですね!

写真を参考に、ラルビカイトと間違わないように気をつけて購入してもらえたらと思います。
もちろん、敢えてラルビカイトが欲しい方は、試してみてはいかがでしょう?本物と比較するのも面白いですよ!


このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!