子供も楽しめる!ミネラルマルシェ2021(宇都宮)に行ってきた!予算や楽しみ方、狙い目は?



今年も行ってきました!ミネラルマルシェ宇都宮(第四回)

去年は、コロナで縮小されてしまい、東武デパートの一角でこじんまりとやっていましたね。しかし、今年は広い会場(マロニエプラザ)で、たくさんのブースが集まっていました!!

鉱物好き、パワーストーン好きにとっては、まさに、夢に見た光景!!という感じでしょうね!私も、会場に着いたとたん、感動で胸が高まりまくりでした!!Σ(・ω・ノ)ノ!

子連れでも楽しい!ミネラルマルシェ2021(宇都宮)に行ってきた!値段は安い?おすすめはガチャ、隕石、化石、光る鉱物?


去年は平日だったので、一人で行ったのですが、今年は夏休み入ってすぐ、しかも4連休ということで、小学生の子供を連れてくことに。私の趣味だし、子供は、退屈して駆け回るかもしれない。ゆっくりは見られない覚悟でしたが、意外なことに、子連れが多いです!

入口付近のカウンターで熱を測り、受付カードに記入し、中に入ります。入口付近には、好物ガチャがたくさんあり、子供も私も思わず声を上げ、大感激!

実はそのとき、外から見える会場の様子に、胸が高鳴り、もう抑えられないくらいでした(笑)いい大人なのに恥ずかしいくらい、ときめいてしまって、鉱物だらけのキラキラな様子に、興奮が止まりません!!

ドキドキしながら会場に入ると、おや、子連れファミリーが多い訳が分かりました!
最初に目に入ったのは、アンモナイトなどの化石コーナー!これは、子供(特に男の子?)が好きそうです!



私も子供の頃、虫や生物、化石が大好きで、図鑑を見て欲しがってました。思ったとおり、うちの子も「あ、アンモナイトだ!」と、喜んでみていました。

初日のみ一個800円!ということで、かなり安売りなようです。ちなみに、最終日に行ったときは、2000円になってたので、嘘ではないようです(笑)

しかし、私のお目当てはこれではありません。ここでお金を使うわけにはいかない!というか、実はわたし、全く同じアンモナイト持ってます!フリマでゲットしたのですが、こんなに高いとは知らなかった。。

パワーストーン同様、アンモナイトにもランクがあるようです。こちらは、カルサイトが変化して、赤みを帯びた美しい光沢が出ています。また大きさもあります。

ちなみに、小さくて、土のような色合いで、形も艶もあまりきれいではないアンモナイトは、数個で300円くらいで売られてました。大人のコレクションではなく、子供の観察には十分でしょう。

サメの刃の化石などもあり、リーズナブルなものは、子連れの方によく売れていました。高いものは、やはり、子連れの人はあまり買いませんね。私もそうですが(^_^;)

子供のためにという口実なら買えるけど、自分のためというと躊躇してしまう優しいお母さん、多いようですね?しかし、今日だけはえーじゃないですか?!私は、買います!!自分のために!!(笑)

一年も待ったので、何か買わねば気が済みません!しかし、これから夏休み使うこともあるし。何万円とかしてる鉱物は、子供が触れるたびにヒヤヒヤ、逃げたくなりましたΣ(゚Д゚)



鉱物展でやっぱり高いのは、隕石だと思います。メテオライトとか、ギベオンとか、その他いろんな隕石があるんですね!!隕石マニア以外には、わりと同じような鉄板に見えてしまうのだけど、欲しくなる気も分かる気がする。でも、やっぱり高い~

しかし、心配ご無用!ガチャがありました!隕石ガチャ!なんと、一回1000円!!
何万円もする隕石プレートと比べたら、だいぶリーズナブルじゃないでしょうか?

ガチャは、去年、オパールガチャをチャレンジしていますが、ガーネット、ダイヤモンド、ルチルクォーツなど、ほんといろいろあるんですね!超〜目移りしました!

子供が隕石欲しい!って言わないか、少しヒヤヒヤしてたけど、言いませんでした(^_^;)
隕石ガチャやる!って言うと思ったら、意外なことに全然違うのを欲しがっていて。。詳しくは後半に書きますが。

さて、ここからは、私が個人的に見どころと思ったものです!

ミネラルマルシェの見どころは?パワーストーンブレスレット、蛍光鉱物、原石、ルース、ガチャ、くじ引き、安売りなど!


私が今回のミネラルマルシェでまず気になったのは、蛍光鉱物!!名前のとおり、ブラックライト(紫外線)をあてると発光する鉱物です!

ミネラルマルシェのおすすめその①「蛍光鉱物」




親切にちゃんと、UVランプも置いてあります。私だけでなく、子供も大喜び!!手のひらサイズの小さなランプですが、青い光が出て、しっかりと発光の様子を観察できます。これもどうやら売り物みたい。(800円程度だったかな?)

金針たっぷりのルチルクォーツのタンブルも置いてあり、ルーペで観察できるコーナーもありました。拡大して見えるルチルの様子は、迫力満点!金運上がるかな(笑)

息子が一番気に入っていたのが、なぜか、「蛍光ダイヤモンド」。2ミリ程度の吹けば飛ぶようなルースなのですが、紫外線を当てると発光します。薄い黄色が鮮やかなオレンジに発光する様子は、きれいでした(^▽^)/

個人的にもっと好きなのは、やっぱりフローライト!蛍光鉱物の代表みたい感じですよね?「カラーチェンジフローライト」は、クリアなブルーですが、UVランプで鮮やかな紫に発光しました。きれい~!色の変化がはっきり楽しめるオススメの品!




そして、オイルインクォーツ!これは、マニアが好きかもしれない。というか、私もずっと気になっていた鉱物ですが、実際手に取って見られるなんて、超嬉しかったです!ランプをあてると、オイル部分がキラキラ光ってます!とてもきれい!!




それから、蛍光鉱物と言えば、アンバー(琥珀)を思い浮かべる人もいるのでは?ブルーアンバーの巨大な塊が置いてあり、感動!母岩に混ざったアンバーの部分だけが、あやしく光っています!

スマトラ産のブルーアンバーです。上からブラックライトが照らしており、アンバー部分だけ、浮き上がるように、見事に輝いておりまします(^^)




ウラン結晶もなかなか面白いです。母岩のところどころにはっきりと光る部分があります。人工的に作ったウランガラスも展示されていました。はっきりした緑色に光るのですが、はっきりしすぎるのが、やはり人工的ですね。

他にも、ピンクっぽく光る蛍光カルサイト、ルビー、ガーネットなど、蛍光する鉱物は意外と多くあるんですね!ただし、初心者にとっては、どこが光っているのか見分けるのは、意外と難しいかもしれません。私もそうでしたが・・。

ブラックライトの紫色で色づいているだけなのか、鉱物の色が変化して光っているのか、わかりにくい物が結構ありました。はっきり分かるのは、オレンジとか黄色とか、紫っぽくない色に変化する場合ですね。

光る部分が点在している場合も、内包された鉱物が光っているのか、表面の付着物が光っているのか、わからない場合があります。会場の人の話では、石に付着したホコリやチリなどが光る場合があるとのことでした。これは、見分けが難しい~

個人的にきれいだし、分かりやすいと思ったのは、蛍光するイエローダイヤモンド、カラーチェンジフローライト、オイルインクォーツ、母岩付きブルーアンバーなどでした。特にダイヤモンドは、オレンジに変化するのが楽しかったです。

ミネラルマルシェおすすめその②ハズレなしのくじ引き!


私が今年チャレンジしたもののひとつ、それが、くじ引きです!子供と一緒だったのもあります。子供ってやっぱり「くじ」とか「当たる」のが好きですからね♪

ハズレ~一等賞まであるようなのですが、ご安心ください。ハズレでもちゃんと鉱物がもらえます!サッと見た感じ、むしろ、ハズレの景品の方が、私好みの石がありました。なので、「ハズレでいいよ~!ハズレて」と子供に言いながら引かせました(笑)

結果はみごとハズレ!!(^^; 嬉しいような、寂しいようなでしたが、まあ、願った通りです♪

ステンレス製のスプーンからパワーストーンブレスレット、天然石の連まで、だいぶいろんな景品が選べるようでしたが、私は、迷わず、パワーストーンブレスレットの「チューライト」をゲットしました!



チューライトって、こんな色してたんですね!(写真左)

写真で見たことあるけど、もうちょっと赤みが強いと思っていました。まるっきり、ロードナイトシリカにしか見えません。が、チューライトと書かれているので、本物なんでしょう!気に入りました(^▽^)/

ちなみに、真ん中のは別ブースでゲットしたオレンジムーンストーン。ほぼ一目惚れかな♡
右側は、後ほど説明しますが、別ブースでゲットしたショール(トルマリン)原石!

当たりの商品も気になってみてみたところ、大きなアメジストのポイントや、ダブルポイントクリスタルなんかが置いてあったと思います。金額で言うと、ハズレの商品よりやや高いのかもしれませんが、お店の人に聞いたら、大差はなさそうでした。個人的には、ハズレでよかったです。

ミネラルマルシェおすすめその③珍しい!面白い鉱物!


その他、私が気になったのは、ちょっと面白い、ユニークな鉱物たちです。観賞用やアクセサリーとしては微妙ですが、子供が喜ぶこと間違いなし!!のユニークな鉱物たちです。
  • サヌカイト


 私はこの石は知らなかったのですが、国産の鉱物だとか・・?パッと見は、瓦屋根のような地味~な灰色の石なのですが、面白いのは、その音です!

棒でたたくと、キーン、コーンというような、少し金属質で、かつ癒される、涼しい音色が響きます。風鈴のような音色がしますね。癒しを与える音色なんだそうです。クリスタルチューナーを思い起こさせますね。

そして、面白いのは、石によって音色が微妙に違うことです。高い音や少し低い音など、違う音程の音が出るので、たくさん集めれば、木琴のように、音楽を奏でたり、楽器として楽しむこともできそうです♪
  • 豚肉石


次に面白いと思ったのはコレ!豚肉石って名前が面白いでしょう?そのまんま!なネーミングですが、ほんと、食品売り場に並んでそうな、生きの良い色と形をしています(笑)

一枚1000円でした。欲しいか欲しくないかは意見が分かれるとは思いますが、私は、あまり欲しくはありませんでした(^^; ただ、子供は大喜びしていたし、記念写真も撮りました!

中国の珍石と書かれています。金運アップなどの効果があるそうで、玄関などに飾っておくとよいそうです。何の石かと言えば、実は、方解石だそうです。カルサイトのことですね!
  • 美しい!キャッツアイセレナイト!


面白いかどうかは分かりませんが、会場でもひときわ目を引いたのが、コレ。こんなに大きくて、かつ、キャッツアイ効果がきれいに出たセレナイトって、滅多に売ってないんじゃないでしょうか?!

小さなおにぎりくらいのサイズで、目がくっきりと出ていて、吸い込まれそうな美しさです。欲しかったけど、最終日に再び行ったときは、やはり、なくなっていました。

  • めんたま(カルサイト)


これは、子供が見つけて大喜びしていたものです!外国の方のブースでしたが、どこの国でしょうか?日本では見たことがないような石ですよね。めんたま石と書かれていた気がしますが、なんとこれも正体は、カルサイトなようです!

写真だとわかりにくいけど、目玉みたい丸い小さな石があるのわかります?

グラム売りでいくら・・みたいな感じで売られていましたので、夏休みの工作とかに使えるかもしれません?ウサギさんやクマさんの目玉に使ってみるとか・・どうでしょうか??(笑)

パワーストーンとしての効果は、「魔除け」や「厄除け」などの意味が強いと思います。東洋やイスラム圏などでよく見る「目玉」のアクセサリーですが、evil eye(イービルアイ)、悪魔の目とも呼ばれ、鋭い眼力で、悪い運気を遠ざける効果があるそうです。

ミネラルマルシェおすすめその⓸ザ・原石!




その他、私が個人的に気に入ったブースが、こちら。山で掘り出したばっかり!というような、生きのいい鉱物が、びっくりするような安値をつけられていたお店です(^^;

アメジスト(お店の人の呼び名では、「紫石英」)やブラックトルマリン(電気石)など、普段はあまり目にすることができないような、取れたての鉱物、原石が、テーブルに広げられていました。

他のブースト違い、なんのしゃれ気もなく、ただぶん投げられているだけの鉱物(笑)ライトアップしたり、台の上に置かれたり、磨かれたりなどの飾りは何もありません(;'∀')

その代わり、びっくりするくらいの安値が付けられていました!逆に怖くなるくらいの値段で、かえって買えない人もいたと思いますが、私は、しっかり買いました(^^;

紫石英もきれいだったので迷った(迷うような値段じゃないけど)のだけど、なぜか、ブラックトルマリンにしました。理由は、なんとなく珍しそうだったから。アメジストは、よくありそうですからね。

でも、最終日に言ったら、紫石英は、売り切れていました。ブラックトルマリンの方は少し残っていた。やはり、見た目的には、シェブロンぽい石英が混ざったアメジストは、けっこうきれいだったな。色は薄いとは言え。

それから、珍しいので買ったのは、曹長石という、あまり聞きなれない石。そこらに落ちてる深緑~グレーの石っころのような地味さのせいか、最終日も売れ残っていました。




ちなみに、曹長石というのは、上についているキラキラした結晶部分だそうです。石英かと思いましたが、長石なんですね。長石というのは、ムーンストーンなどが分類される石の種類ですね。

ちなみに、先ほど紹介したブラックトルマリンですが、こちらも、原石なので、いろんな鉱物が混ざっています。半透明の白い部分は、石英。ツルツルした大理石みたいな質感の部分は、長石だそうです。

ムーンストーンというと、特別な石のように思えますが、同じグループの長石は、わりとよくある石なんですね。トルマリンや石英などと混ざって発掘される様子が分かり、とても勉強になりました。

まさに生きた鉱物そのまま!さばく前の魚、泥を落とす前の野菜!みたいなノリの鉱物を売ってくれたこのブースのおじさん、感謝です(^▽^)

子どもと鉱物の観察をしたり、コレクションとして大事にします。割って中身を確認したら、別の鉱物に出会える可能性もありますよね??今となっては、もう少し買ってもよかったかな?起き場がなくなると困るので、少しにしたのだけど。

ミネラルマルシェの戦利品&予算は??




ミネラルマルシェ最終日には、子供が泣いてねだった「ダイヤモンドガチャ」をやりました。去年は、オパールだったのだけど、ルースなので、使い道に困り、今年はやりたくなかったのだけど(;'∀')

泣くほど欲しいってなぜか聞いてみたら、「ダイヤが欲しいから!!一番高いから!!」と言っていました。小学一年生にしては、なかなかがめつい理由です(笑)しかし、泣かれては仕方ない。一度だけやらせてあげました。

当たったのは、ブラウンダイヤモンド!(写真上)



本人は喜んでいましたが、2ミリしかないです。鼻息でも飛んでしまい、紛失しかけましたΣ(゚Д゚)うーん、いったい何に使うんだろ~。。500円とはいえ、なくしたら高い買い物です。

調べたら、ダイヤモンドは、色でランクがあり、一番希少なのは、赤やピンクだそうです。その次がブルーやグリーン。黄色や茶色、黒などは、希少価値があまり高くなく、値段も低い方に入るそうです。

白や透明のダイヤより価値が低かったんだ・・。カラーダイヤって珍しくて希少価値が高いと思っていたので、少しショックでしたが。でも子供は喜んでいました。確かに、カッコイイし、よく見ると緑がかったきれいな茶色だし、いい色してます♪

もうひとつ、私が選んだのは、人だかりができていたお店。けっこう質の良いパワーストーンブレスレットが、安売りされていた店です。他だと何千円もしそうなブレスレットが、500~3000円くらいなので、人が集まっていました。

ブレスレットも迷ったけど、連を買うことにしました。オレンジムーンストーン、サファイヤなどの連がとてもお買い得いに買えたと思います(^^)

そして、気になる予算ですが、、

なんと、今回は、原石2個、天然石の連2本、ダイヤモンドガチャ、くじ(天然石ブレスレット)の合計6点を、なんと、3000円以内でゲットできました!!

ちなみに、一日目は1050円程度しか使わず。最終日も1500円ちょっとです。
これは、すごいお得と言えるんじゃないでしょうか?!

普段なら高くて買うのをためらうような掘り出し物や、売り物になってるのを見つけるのが難しい原石などを迷わず買うことができました!

ありがとう!ミネラルマルシェ!次回も絶対行きます!(*^^*)

まとめ

以上、第4回ミネラルマルシェ(宇都宮)の体験談でした!個人的には、すーーっごく楽しかったし、行って良かったです!!

また来年も絶対に行く予定です!!来年も再来年もしばらく、引き続きコロナ禍だと思いますが、このような素晴らしい展示会が続くことを願っています!!

私も、微力ながらお力になれるよう、買いに行きますねーー(*^^*)来年はお金貯めて、もう少し高いのを買うぞ!!(笑)

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!