最強の魔よけ!シャーマナイトとは?強力な邪気避けのパワーストーン!

シャーマナイトというすごい石が届きました。
前から気になっていたのですが、高価な希少石のため、なかなか縁がありませんでした。

しかし今回、少しリーズナブルに買えるチャンスがありまして、ついにゲットしました!!



どうでしょう?見た目はハッキリ言って、ただの黒っぽい石。パッとしませんね(^_^;)

しかし、すごいパワーを持つ石なのです!


過去を浄化するスピリチュアルな石!シャーマナイトのすごい意味や効果は?


シャーマナイトという石は、商業名のようなもので、実は、鉱物的には、そこらにわりとよくある石の一種なようです。

シャーマナイトの正体は、カルサイトです。鉱物的には、ブラックカルサイトという石です。

カルサイトというのは、イエローカルサイトなんかよく見ますが、あまり貴重でもなく、安値で売っていますね。

見た目もカサカサした感じで、そんなに艶ピカでもないし、水晶のようなみずみずしさや透明感もないので、美しい石!という感じではありません。

宝石や観賞用、アクセサリーとしての価値も今一つな感じに見えます。そのカルサイトの黒バージョンという感じなんですね。

そう考えるとあまり貴重に見えないのですが、なぜ、シャーマナイトだけは、別格なのでしょう?

それは、産地に秘密がありそうです。

ブラックカルサイトとシャーマナイトの違いは?




シャーマナイトは、アメリカのコロラド州でしか発掘されない貴重な石で、特別なパワーを秘めていると言われます。

シャーマナイトが生まれたのは、深い海底だったそうです。そのとき、海底のプランクトンなども取り込んで形成されました。

なので、シャーマナイトには、よく見ると、白い筋のような模様があります。また、真っ黒ではなく、グレーに近い感じですね。

ブラックカルサイトだけでなく、長い年月かけて取り込まれた太古の植物、生物などがミックスされることにより、特殊な波動を持つ石となったようです。

この石の持つ魔力は、ネイティブアメリカンにも古くから注目され、魔よけや儀式の道具として大切に使われてきました。

アメリカのシャーマンが使用することから、シャーマナイトというネーミングが付いたようです。

見た目は地味ですが、スピリチュアルな力や魔力を秘めた神秘のパワーストーンと言えます!

ベン石との違いは?


シャーマナイトとよく似た石で、ベン石というのもあります。

こちらもブラックカルサイトで、見た目もとてもよく似ています。



小さいほう(下)のブレスレットがベン石、大きいほうは、シャーマナイトです。

よく見ると、乾いた感じの黒い石に、白い模様が入ってるのも、よく似てます。

というのは、ベン石も、昔は海底だったところが隆起してできた石だそうです。海底の化石なども含まれてる可能性がありますね!

ただ違いは、ベン石のほうは、その後、隕石の衝突があり、隕石に含まれる金属製物質が融合してできた石だそうです。

これを聞くとなんか、ベン石もシャーマナイトに負けず劣らずすごいパワーがありそうな気がするのですが?!

大きな違いは産地ですね。ベン石は、中国が産地です。

ベン石の面白いところは、シャーマナイトのようにスピリチュアルな目的、瞑想や儀式などに使われるのではなく、もっと実用的なことです。

ベン石は、マッサージ棒などによく加工されているのを見るのですが、血行促進効果など、健康によい石だとか。

私も持っていて、ブレスレットにしたところ、じんわりと手首が温かくなり、驚きました。気持ちいい波動があります!

ネックレスにしたら、肩凝りが改善されるかもしれません(^^)

いずれにしても、どちらともあまり艶もなくて、黒い正露丸みたいな石です(笑)

もとはカサカサしてる石で、艶があるものは、コーティング処理されてるもののようです。

医術に使われてきたベン石、呪術に使われるシャーマナイト。
産地の違いはあれ、ブラックカルサイトには、人類共通で感じる、何か特別なパワーがありそうですね!不思議です!


ちなみにこちはイエローカルサイト。表面なカルサイトっぽい筋が見られ、ざらざらした雰囲気があります。
色が薄いと分かりやすいですね。

もともとザラザラ凸凹がある石に含浸処理をし、滑らかに仕上げていると思われます。

持った感じは、水晶系などの石と比べると、どちらも軽い感じがして、似てるなーと思いました。


ジェットとの違いは?

ジェットという石と似ているという人もいます。が、わたしはあまり思いませんでした。

ジェットも海底でできた石なのですが、太古の昔の木が木炭化しできた、木の化石のような石です。

よく見ると、真っ黒ではなく、ほんのり茶色味を帯びていて、独特の照り感があります。それが、とても美しいです。

そして、とても軽いんですね。木炭だからでしょうか?燃やすと黒い煙が出るそうです。

イギリスの女王が喪に服して身につけていたことから人気が出たジェットは、黒が高貴な色としてもてはやされるきっかけにもなりました。

女王が好んでいただけあり、地味なようで、よく見ると、上品な美しさがあります。

黒い瞳の奥を見つめると、少し焦げ茶色に見えることがありますね。あれと似ているようで、とても神秘的な感じがするんです。自然の不思議というか。

というわけで、個人的には、ジェットはシャーマナイトとは似てないと思うのですが、どうでしょう??

ジェットのほうが、王室でジュエリーに使われているだけあり、質感が美しいです。

しかし、シャーマナイトには、ネイティブアメリカンが崇めていただけあり、人間の感性を刺激するような、何か特別なパワーがあることは確かなようです!!

さて、パワーストーンとしての意味や効果をみてみましょう。

シャーマナイトの意味や効果は?


シャーマナイトは、ブラックカルサイトに、炭素、化石、その他多くの元素が取り込まれたストーンだそうです。

炭素というのはキーワードなのでしょうか?シャーマナイトは、炭素をダイヤモンドに変えるような役割をするらしいです。

  • 精神的、肉体的な浄化
  • 不純物を取り除く
  • ネガティブエネルギーを浄化する
  • 霊的な成長
  • よりよい自分自身になる
  • 過去の浄化
  • 精神安定
などの意味や効果が考えられます。


炭素がダイヤモンドになるように、一見汚ならしくつまらない物は、不純物を取り除くと、美しく輝く源があるそうです。

私たちの持つネガティブな感情や悪い部分も、シャーマナイトで浄化されることで、よりよいエネルギーに高めることができるのです。

ネガティブエネルギーを浄化し、幸福、安定、平和、成長など、よりよい変化を得たい人に、最適なパワーストーンと言えます!

また、面白いのは過去の浄化ということです。

過去の悪い記憶やトラウマに悩まされ、生きる希望が見いだせない時、悪夢を見る人、だれかを恨んでしまう人などにもぜひ、もって欲しいパワーストーンです。

現世でなぜかうまくいかない人は、過去世に因縁がある可能性もあります。
シャーマナイトの力を借りることで、過去の悪いエネルギーが浄化され、前向きな人生に変わる可能性があります。

シャーマナイトが、悪い過去の記憶を浄化し、よりよい未来を得るための助けとなりますように!!

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!