ルチルクォーツの針が増えるって本当?不思議な体験の真相は?

 金運アップの石と言えばルチルクォーツ!というくらい、大人気のパワーストーン。金色だけでなく、シルバー、プラチナ、レッド、ブラックなど、様々な色のルチル(針)入り水晶があります。

私の最近のお気に入りは、「プラチナルチルクォーツ」です。

もとは金色のルチルが好きだったのですが、なんというか、見た目同様、ちょっとパワーが強すぎて・・。金針ルチルは、本当に人を選ぶというか、合わない人は、身に着けることもできないほど、疲れると思います。

私自身は、付けていても疲れるほどではないのですが、もともとそこまで金欲がなく、日々の暮らしが楽しく不自由しなければいいやー程度なので、キンキラキンのルチルは少し強い気がするんですね。

というわけで、金のルチルは、保管したまま時々眺める程度になってしまったのですが、その代わり、なぜか気づくといつもそばにいる・・というようなストーンがありました。それは、「プラチナルチル」です。

プラチナルチルと言えば、玉の輿運、棚ぼた運アップなどの効果から、女性向けのルチルとしても人気がありますね。

最近、気づくとそばにいるのですが、それからというもの、私の身の回りにはいろいろな変化が起きました。ま、簡単に言うとよい変化なんですが。

そして、更に面白いことには、最近、そのプラチナルチルさんの針が増えたような気がするのですよ!!え??まさかね??

不思議!針が少ない低ランクのルチルクォーツの針が増えた!その理由は?

プラチナルチルとの出会いは、5年ほど前。ネットでなんとなく気になったので買ったのが始まりです。

当時、子育てに追われ、金欠気味だった私は、ルチルと言っても高ランクの物は手が届きませんでした。だいたい、パワーストーンにもあまり詳しくなかったので、ランクの違いも判らなかったです。

そこで、買ったルチルは、あまり針が入っていないものでした。売り手の方も正直な方で、針がうっすら見える程度。よく見るとある!みたいのをお楽しみください・・と言っていました。



届いたものは、確かに最初、水晶かな?と思ってしまうくらい、針が細くて少なかったです。しかし、よく見ると、髪の毛のように細く、白っぽく光る、タンポポの綿毛のようなルチルが入っていました。

白っぽい毛の根本には、黒~グレーっぽい色の根本部分がついているものもありました。ブルッカイトという鉱物で、プラチナルチルの特徴とも言われていますね。

調べたところ、このブルッカイトと呼ばれる部分が、シルバー針の根本についていて、ここからシルバールチルが伸びているのが本物との記載があったので、あ、間違いないなと思いました。

購入元の方も、天然石にとても詳しい方で、評価も高く、いい加減な記載をする人には思えませんでした。おお、これがプラチナルチルっていうんだ・・と、細い針とは言え、感動がありましたね。

その後、プラチナルチルがまた別のサイトに出ており、そちらは、値段のわりに、ルチルがたくさん入っており、しかも太くてギラギラとしていました。ちゃんとブルッカイトも見られたので、お買い得と思い、即購入しました。

届いてみると、写真同様にギラギラとした太いメタリックな銀の針がたくさん入っていて、ほおー、同じプラチナルチルでも随分違うんだなーと思ったものです。

どちらもプラチナルチルだし、価値としては、針が多くて太い方が高いのかもしれない。しかし、なぜか、ひかれたのは、以前に購入した針の少ないルチルでした。



こちら、二回目に購入したルチルは、針が多くてギラギラしています。
が、水晶の透明度がやや低く、黒い根本部分が多すぎて、柔らかい印象はあまりありません。

比べて、最初の方は、針は少ないものの、ふわっとした羊毛のような優しさがありました。水晶の透明度も高いので、よりきれいに見えます。

ふんわりしたルチルクォーツを、ラビットヘアーとかアンフィボールと呼ぶそうですが、そこまでふわふわしてなくて、ツンツンしたシャープな感じもあります。繊細さとクールさを持つ針が、きれいに見えたんですね。

それからしばらくは、どちらのルチルも保管したまま、あまり使うことはありませんでした。が、ある時、箱を開けると、「あ、これ着けてみたい」と思ったんです。やはり、最初に買った針の少ないルチルでした。

どう見てもルチルより水晶の比率が高いそのブレスレットは、一見水晶のようで、していて疲れることがなく、自然になじむ感じがします。背伸びせず、等身大の自分という感じでしょうか?

それから、少しずつですが、私の身の回りで、今までと違う変化が起きるようになったのです。

プラチナルチルは、棚ぼた運というように、人からもらうことで開運したり、金運が上がるルチルと言われていますが、確かに、そのようなことがありました。

プラチナルチルクォーツで人間関係や金運がよくなった?


自分からガツガツ行かなくても、ちょうど自分がそうしたいと思ったことをしてくれたり、提供してくれるような人が現れました。

自分だけの力では絶対にできないようなこと、それを、大きなお金をかけることなく、実現できることがわかりました。また、そのようにサポートしてくれる人ができました。
お金だけでなく、その人がいなければ進まないようなことが、自然に進むようになったのです。

それと同時に、今まで頑として私の意見を聞かなかった親が、耳を貸すようになりました。これは、一番の変化でした。今まで、この石のような親のせいで、何もかもがうまくいかず、私の望みがことごとく壊されてきたからです。

つっかかえていたものが取れ、水が流れ始めたようでした。流れが変わるとはまさにこのことでしょうか。

また、驚いたことに、今まで絶対に無理だと思っていたような、自分がやりたかった仕事への扉も開けました。それは、信じられないようなところから舞い込んできたかんじです。

決して大金が手に入るとか、大金持ちになったわけではありませんが、いやいや仕事をしてもらうお金より、ずっと尊く、ありがたく、誇りをもてるし、これからも続けたいと思える手ごたえがありました。

身に着けようとして身に着けたわけではありません。が、そんなとき、ふと見ると自分の左腕にあったのは、あのプラチナルチルだったのです。
意識せず、なんとなく、身に着けているのが楽なので、気づくと腕にはめていたという感じでした。

気づくといつも一緒にいるのが普通になってきたルチルのブレスレット。その日もなにげなく左腕にあるのを見ると、アレ?不思議なことがありました。

ルチルクォーツの針が増えた??


以前はよーく目を凝らさないと見えなかった薄い色の細いルチルが、前よりもハッキリと見える。生き生きとして力強く、生い茂っているような気がしたのです。アレ?こんなにたくさんルチル入ってたっけ?

よく晴れた日中だったので、光が当たってハッキリと見えた可能性もあります。が、最初買ったときのショボイ雰囲気からしたら、ずいぶんと針があるように感じたのです。

ルチルの針が増えたという話は、耳にしたことがありますが、まさか本当に体験するとは思いませんでした。しかし、本当に増えたのでしょうか?

冷静に考えてみると、増えたというより、「増えて見えた」のではないか??とも考えられます。

プラチナルチルを身に着けてからというもの、前述したように、いろいろラッキーな変化がありました。
それは、金銭のみにとらわれず、人との縁やつながりなど、精神的なものも含めて、自分の周りのエネルギーの循環がよくなっていくように感じられました。

このようなよい流れに乗っているときは、よい波動に包まれていますから、悪いエネルギーや邪念などが寄り付きにくいです。よい気がバリアーとなり寄せ付けず、悪い気は、もっと下の方によどんで流れ、たまってきます。

下の方とは、悪い波動がたまる場所です。人でいえば、悪口や陰口の好きな人、暗い人、ネガティブな人、いつも悪いことばかり予想し、人生を悲観してばかりで楽しめない人・・などがあげられるかと思います。

私もかつて、身近にこのような親族がいるために、巻き込まれ、ネガティブの渦にいたことがありました。その当時は、本当に、次から次へと人間関係や金銭のトラブルがありました。

波動が上がった今は、そのような悪いことの連鎖はなくなりました。人間関係もよくなり、お金やメリットではなく、精神面で共感できる人や空間への縁がありました。

すると驚くことに、あれだけ悩んでいた家族関係も、少しずつギクシャクしなくなり、穏やかになっていったのです。互いに積もり積もっていた怒りやわだかまりが解け、それぞれの道を考える余裕ができたのかもしれません。

そして、そんなときに、ルチルの針が増えるという現象が起きたのです。それは、増えたのかもしれないし、「増えて見えた」のかもしれない。

増えて見えた理由として考えられるのは、自分の心が整理され、ポジティブになったり、よいエネルギーの流れができたからでしょう。

先ほど申しましたが、ネガティブな人の周りには、同じような低俗な波動を持った人たちが集まりやすいです。不潔な場所には淀んだ水や空気があるものですが、そんな場所には、ゴキブリなどの害虫が寄ってきたり、人の気持ちや体調も悪くしますよね。

汚い場所には汚いものが集まるように、人間の心も、気を付けてお掃除しておかないと、不潔になり、悪い気を持つ者たちが寄ってくるのだと思います。

放置しておけば草ボーボーになってしまう庭、掃除しなければカビがはえてしまう風呂場、などとよく似ています。人間の心は、常に理性をもって高め、不潔にならないよう、気を配る必要があるのです。

手入れをせずに美しさを保てる場所はありません。人の心も同じだと思うのです。そして、しっかり手入れしておけば、悪い気が寄ってこないと思います。

悪い心を持つ人は、悪いものがよく見えます。例えば、善人には見えないような悪だくみを考え付いたり、人を貶める方法を考え付いたり・・というように、良い心を持つ人とは違う世界が見えているものです。

よい波動を持つ者は、同じように良いものが見えるのだと思います。

ということは、ルチルの針がハッキリ見えたるようになるというのも、見える世界が変わってきた。つまり、自分の中のエネルギーが良い方向に流れ始めた証拠ではないかと思うのです。

というわけで、ルチルの針が増えるという噂は、実は、物質的に増えるというよりは、針がたくさん見えるようになる・・という心の問題ではないか?と考えています。

または、本当に増えたということもあるかもしれませんが??

人形に霊魂が宿り、髪が伸びるという話もあります。本当かはわかりませんが、物体に宿る波動が変わることで、物質的な変化が起きる可能性も否定はできないからです。

しかし、どちらにせよ、針が増えてみえるというのは、よい変化ではないかと思っています。

物事の悪い部分ではなく、よい部分が見えることで、運気がよくなっていく前触れでしょう。

ルチルの針が増えたという人は、これから人生が良い方向に向かう可能性があります。私も信じています(^▽^)/

皆さんも、パワーストーンでよいことがありますように!!

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!