怪しいスピリチュアルにハマる友人がやばい!家庭崩壊したママたちの体験談




目に見えない世界、不思議大好きな私ですが、行き過ぎたスピリチュアル系は少し怖いですね。

スピリチュアル系を信じる人は、純粋で優しい人も多いのですが、行きすぎた怪しいスピリチュアル系は、確かに危険です。


優しい言葉で寄ってくるスピリチュアル系の人々。彼ら、彼女らに取り込まれ、大金をなくし、家庭崩壊寸前までいった人がいます。

スピリチュアル系にハマる人はやはり、頭悪いし、頭おかしいのでしょうか?


スピリチュアルとは?


そもそもスピリチュアル系ってどういうものを指すのでしょうか?

スピリチュアルというのは、英語でspirit(精神、魂)という意味から来ていますね。spiritual(スピリチュアル)というのは、魂の、精神的な・・という意味ですね。

目には見えない霊魂の世界、肉体などの物質を超えた存在、精神性、魂、心をはじめ、宇宙や生まれ変わりなど、科学では解明できない世界を指すと言えます。

死後の世界、人の心など、目に見えない何かに興味を持ったことがない人は、少ないと思います。人の心や精神世界は、目には見えないけど確実に存在すると感じるもののひとつですね。

人を好きになったりするのは、人の外見や肩書、条件だけではなく、「なんとなく気が合う」とか、「いい人」と感じるなど、目に見えない要素が関連しているのは間違いありません。

だからこそ、私は、スピリチュアルな世界を全否定することはありませんし、信じる人がいても、頭おかしいと思いません。

しかし、問題なのは、行き過ぎた過激なスピリチャルです。

お金が絡んだり、教祖様的存在を盲信していたり。そんなスピリチュアルは、確かに危険ですし、ハマる人は、すごく頭悪いなと思います。

スピリチャルにハマるのはどんな人?頭おかしい?頭悪い?


スピリチャルにハマる人はどんな人でしょうか?非科学的なことを信じる人を頭悪いとか、頭おかしいと非難する人もいます。実際はどうなのでしょう?

私自身の体験では、スピリチャル系にハマる人は、女性が多いですが、もちろん、男性もいます。女性が多いイメージなのは、女性の方がおしゃべり好きで、自分がハマっているものを友達に話したりしやすいからではないでしょうか?

女性と比べて男性は、スピリチャルにハマっていることを大っぴらにしなかったり、わざわざ話さない場合もあります。中には隠している人もいるかもしれません。

私の周りでスピリチャルにハマっていた人は、

  • 大病をしたことのあるお医者さんA
  • 占い大好きな子持ちのお母さんB
  • 喫茶店で会った謎のおばさんC
です。

バリエーション豊かなこの3人ですが、実は共通点があります。それは、3人とも、普通では耐えきれないほどの辛い経験をしていることです。

Aさんは、立派な経歴を持つお医者さんで、親も兄弟も高学歴エリート。きれいな奥さんや優秀なお子さんもいて、誰もが羨むような男性でした。

しかし、ある日、彼は、自分の病院で何気なく検査をしてみたところ、大きな腫瘍が見つかってしまいます。

挫折知らずの人生でしたが、命の危機を感じる出来事に、焦り、悲しみ、しかし諦めず、ありとあらゆる最先端の治療を行います。

しかし、どの治療も彼の病気を癒してくれることはありませんでした。

そして、死期の近づいた彼が、最後にたどり着いたものが、スピリチュアルな世界でした。
医療の限界を感じた彼は、科学では説明のつかない、目に見えない何かを信じたのです。

彼の遺言とも言える著書には、医療の無力さと、スピリチュアルな世界や魂を信じる彼の心の変化が書かれていました。

そして、Bさんですが、彼女は、お寺の娘さんで、昔からスピリチャルな世界に縁がある人でした。小さな頃から、幽霊を見たことがあったり、占いなども大好きでした。

占い師として活躍することもあった彼女。しかし、ある時、とんでもない過激なスピリチャル計系にハマってしまったのです。

夫や子供に内緒で足しげく通っていた集会所は、講演会や勉強会などではなく、怪しい宗教団体でした。

きっかけはある日、家に見知らぬ人たちがおしかけてきたことです。彼女を勧誘しようとして家に何度も出向き、なかなか帰ってくれないのだそうです。

彼女の旦那さんは、しっかりした人で、なんとか追い返すことができましたが、もう少しで財産まで持っていかれる段階まで行っていたそうです。

その時は、いつも穏やかな旦那さんもカンカンに怒り、家庭は荒れ、家庭崩壊寸前だったそうです。

一見、優しい夫と可愛い子供たちに囲まれ、とても幸せそうな奥さんでしたが、なぜこのような怪しい宗教に走ってしまったのか?

実は、彼女は、若い頃、最初に授かったお子さんを病気で亡くしていました。そして、その後、精神不安定になり、占いや宗教など、スピリチュアル系にハマるようになったそうです。

そして、最後のCさんについてですが、彼女は、私が喫茶店で本を読んでいるとき、急に話しかけてきました。その日は、10年ほど前に震災があった日でした。

今日が何の日かという話から始まり、話を聞いていると、彼女の親戚が、東北で被災したことを知りました。そして、彼女の提案で、被災者のために一緒に祈ることにしました。

そこまではよかったのですが、困ったのはその後です。祈りを終えて彼女は、私の隣の席を立とうとせず、ずっと話し続ています。

震災の時に見つけた石がきっかけで、運が開けた話をしていたと思います。最初は興味を持って聞いていたのですが、途中、ちょっと違和感がありました。

あまりにしつこく席を離れないので、ちょっと用事があると言って立つことにしました。すると、名刺を渡されました。

電話番号も聞かれたのですが、さすがにそれはお断りしました。そして、帰ってすぐ、興味本位で、名刺にあるホームページを見てみたんです。すると・・

なんと、そのページには、パワーストーングッズのようなアイテムがたくさん並んでいるのですが、そのどれもが非常に高額なんです。
しかも、よくわからない座談会?のような物も開催しているらしく・・。

これはちょっとやばい!と直感した私。それからは、その方と関わることはありませんでした。

以上のように、スピリチュアルにハマる人は、基本的に悪人ではなく、純粋な人がとても多いんです。

世間で言われているような、頭おかしい、頭悪い人ばかりではありません。頭がよかったり、一見恵まれている人もけっこういます。

ただ、共通点は、ほとんどの方が、何かしら、大きな傷やトラウマを心に抱えているということかなーと感じました。

こんなスピリチュアルは危険!ハマりやすい性格や、怪しい商法を見抜く方法は?


スピリチュアル系を信じたり、好きになったりすることは、悪いことではありません。

私もパワーストーン大好きなのですが、石の効果を信じたり、好きな石を身に付けることで、気持ちが安定したり、前向きになれることがあるからです。

ただし、危険性を感じるスピリチュアル系もあることは事実です。

スピリチュアル系で怪しいと思うのは、ズバリ、お金が絡んでいるものです。また、人の弱みにつけこんでくるのも怪しいです。

私は、手相がマスカケなのもあり、女性にしては、一時的な感情やムードに流されにくい、クールな性格です。

そのため、弱みに付け入られたり、騙されたりすることは、ほとんどありません。
油断して、危ない世界に自ら飛び込んだり、合わない男と付き合ったことはありますが(笑)

しかし、そうではない人は、騙されることがあるかもしれません。

スピリチュアル系に騙されやすい人の特徴は?


過度なスピリチュアル系にはまり、依存してしまう人の多くは、
  • ムードに流されやすい
  • 心に闇がある(人に言えない深い悩み)
  • 弱みにつけこまれるような依存的な態度
  • 暇そう(自分がない)
  • 世間知らずで人を信じやすい
などの特徴があると思います。

私も若い頃は、就職難でフラフラしていたり、恋愛や家族のことで悩んだり、若さゆえの不安定さをもっていました。

見るからに世間知らずのお嬢さんぽい雰囲気だった私は、頼りなく見えるせいか、声をかけらることも多かったです。

声をかけられるというのは、ナンパとかではなく、女の人の二人組とかでした。

駅などで声をかけられて話を聞いてみると、手相を見てくれると言います。無料で手相占いしてもらえる!と思いました(笑)

しかし、よく話してみると、具体的な占い結果は何も言わず、とにかくついてきてと言うのです。更に聞くと、どうやらこれは宗教では?というような内容でした。

忙しいサラリーマンやOLと違って、暇そうな学生でしたし、ファッションも地味なコンサバ風でしたから、世間知らずのピュアな子に見えたと思います。

真っ白で染まってない人や、世間知らずな人、若い人、女性などは、怪しいスピリチュアル系の好物のようです。

リア充な感じではなく、少し暗い影がある学生だったことも、声をかけたらついてきてくれると思われたのかもしれません。

ただ、私がそのような人たちと違っていたことがありました。それは、冷静でムードに流されないということです。

これは、女性としては可愛げがなく、ふられてしまう原因でもあるんですが、マスカケの女は、精神が図太く、人に依存したり、感情で動くことが少ないんです。

無料の占いとか、奢ってもらうとか、得することは大好きですが、人に頼って面倒見てもらうのは性に合わず、場の雰囲気に飲まれることも少ないんです。

常に頭で損得を計算してるところがあるので、あ、こりゃやばいな、何か裏があるでしょ?と感じたら、関係をダラダラ続けることはありません。

もし私が、ムードに弱い女性だったり、依存的だったり、自分がない人間だったら、心の闇につけこまれ、深入りした可能性もあります。

家族関係に深い悩みや傷を持っていた私ですが、スピリチュアル系にハマって大金を叩いたりしなかったのは、男顔負けな冷静さと現実的思考が理由かと思います。

そう、スピリチュアル系で怪しいものは、ほぼすべて、お金が絡んでいます。

私のように、趣味でパワーストーンを集め、その効能を調べたり、身に付けたり、コレクションして楽しんでるのは問題ないです。

ギターや車など、趣味やコレクションにお金を投じる男性は多いですが、それの女性バージョンってことです。

希少価値がある石や、高ランクの宝石にお金をかけるのは、その物自体に価値があるからです。

しかし、私を勧誘してきたCさんのように、見た感じ、普通の石っころに、○○石という名前を付けて、「神の石」として売っている。しかも大金で、、というのは、違うと思います。

世間的に見て市場価値のない石や壺などを、その団体だけの価値観で高額で販売したり、教祖様のような人がいて、そのパワーが入ってるなどと言う。

冷静に考えれば、おかしいのは気づきますよね?
それに気づかないので、スピリチュアル系は頭悪いとか、頭おかしいと言われてしまうわけです。

危険なスピリチュアル系とは、

  • 世間から隔離した独自の価値観で決めた価格(しかも高額)でグッズを販売
  • 教祖的な存在がいて盲信している
などの特徴があると思います。

このようなスピリチュアル系にハマる人は、確かに頭悪いし、頭おかしいと言ってよいんじゃないでしょうか。

以上、スピリチュアルにハマりやすい人の特徴や危険性、胡散臭さなどについてでした。

皆さんも、周りでこんな怪しいスピリチュアルをやってる人がいたら、気をつけてくださいね。家庭崩壊しないためにも。

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!