希少な水晶!オイルインクォーツのスピリチュアルな意味や効果は?

珍しいパワーストーン大好きな私ですが、ついに、前から欲しかった貴重な石を手に入れました。


オイルインクォーツという、その名の通りなんと、オイル(石油)が入ったクォーツ(水晶)です。

なんと、オイル部分は、紫外線で蛍光するという面白い特徴があるんです!


光る(蛍光)不思議な水晶!オイルインクォーツとは?意味や効果、特徴は?


オイルインクォーツとは?


オイルインクォーツとは、水晶が成長する過程で、石油を内包し、取り込みながら成長した水晶です。

珍しいレア水晶といえば、水入り水晶、虹入り水晶なども思い浮かびますが、石油ってすごいですよね?珍しい!

太古の石油を取り込んだまま成長し、現代の私達の元に届いた水晶。すごいロマンがありますよね。

さて、このオイルインクォーツ。手にとって見ると、予想以上に石油がどこにあるのかわからない💦

ライモナイト(赤〜オレンジっぽい鉄錆のような鉱物)、炭(黒色)など、インクルージョンも多い水晶ですから、尚更オイルが探しにくかったです。

オイルインクォーツの産地は?


オイルインクォーツは、ヒマラヤ、パキスタン、アフガニスタン、ニューメキシコでしか発掘できないそうです。

当然ですが、石油が採れる場所でしか発見できないとてもレアなストーンと言うことができますね。


オイルインクォーツに内包された石油は何色?



オイルインクォーツは、目視でオイルを見つけるのはけっこう難しかったりします。

↑上の写真見てもどこに石油が入ってるか分からないのでは?
単なるインクルージョン多めの水晶に見えます。

水晶の透明度が高く、大きな結晶で、かつ、オイルがたくさん入っていれば、見つけやすいですが、お値段も高いです💦

私が今回買ったのは、比較的リーブなブルな物で、5〜6ミリ程度の丸玉で、小さめです。

ライモナイトなどのインクルージョンも多めで、透明度もそこそこ、オイルの入も少なめというやつです。

そのため、探すのは難しいのですが、よーく目を凝らしてみると、あ、ありました!!




宝石用ルーペで拡大してみるとよく分かりますが、黄色いシミのような粒が何点かあるの分かりますか?!

丸玉の水晶を拡大したのですが、真ん中あたりに、ゴールデンカラーの内包物が数点あります!

予想以上に濃い黄色で驚きました。もっと薄い透明ぽいのを予測してましたが。。

バターを溶かしたような色とも言えるかな?オイリーな雰囲気で、確かに石油だとわかります。

黄色以外にも、緑がかっていたり、もっと透明っぽいオイルもあるようです。また、錆びて茶色の場合もあるとか。

オイルインクォーツは紫外線で光る?光らない?


オイルインクォーツは、オイル部分が幻想的に光ることでも人気が高い水晶です。

先程のように、濃い黄色のオイルは見つけやすいのですが、透明ぽいオイルはなかなか見つかりません。

そんな時に活躍するのが、オイルインクォーツの蛍光性です。オイルインクォーツのオイルは、紫外線で光るんです!

百均でも売ってたことがあるようですが、最近はどうかな?一本あるととても便利なUVライトのペン。

ない場合は、レジンを硬化するUVライトもいいですね。私もハンドメイドのアクセサリー作りに欠かせないアイテムです。


観察だけならペン型が使いやすくて便利ですが、レジンの作品作りやマニキュアなどに使えるのを硬化を考えると、こちらのがお得かな?

もちろん、どちらのライトでもレジン硬化は可能なので、使いやすい方を選んでくださいね!

ちなみに私は、作品作りには、ネイル硬化用のスタンドが付いたランプ、観察には手軽なペンタイプを使い分けています。

今回は、ペン型UVライトでオイルインクォーツを観察してみましたよ。






おお、なかなか幻想的!!



美しく妖艶に光っております。オイルが点在してる様子がよくわかりますね!

ランプを消すと、オイルがどこにあるか知ることは難しく、やはり、色付きでない透明なオイルも多いってことですね。

オイルインクォーツの価値は?オイルの色、量、内包物?


オイルインクォーツは、やはり、水晶自体が大きく、オイルの量も多くて、見ごたえがあるものが貴重かと思います。

そして、オイルの色が、錆びて茶色っぽくなってるよりは、美しいグリーンやイエローに近い透明感がある方がやはり、人気でしょう。

また、オイル(石油)、炭素(アスファルタイト)、空気の3点がインクルードされていたほうが貴重とも言われていますね。

オイルの中に太古の空気が含まれ、揺らすとコロコロ動くような物があれば、私も欲しいです!

オイルだけでなく、水が含まれてる場合もあるとか。私のは、虹が入ってるものもありました。

ちなみに内包された空気は動かない場合もあり、寒い所よりは、温かい所で動きやすいそうです。

大粒の水晶で、たくさんのオイルが入っていて、かつ、美しい色をしていれば、蛍光した時はもちろん、日中の光の下でも美しいでしょうね!

当面は、あまり資金がないのもあり、手元にある小ぶりなオイルインクォーツを楽しみたいと思います^_^;

しかし、いつかはもっと高品質なのが欲しい!

オイルインクォーツは、オイルの色や入り方、量、水晶の透明度など、世界に2つとない外観なのもいいですよね。

蛍光効果だけでなく、いろいろ楽しめるので、何個でも欲しくなる特殊なパワーストーンだと思います。

オイルインクォーツの意味や効果は?


オイルインクォーツには、

  • 感情のバランスを整える
  • スピリチュアルな世界と繋がりを深める
  • 精神の浄化
  • 集中力を高める
  • やる気、前向きなエネルギーを高める
  • 新しいことにトライする気力を高める
  • 潜在的な才能を引き出す

などの意味や効果があると言われます。

水晶自体が持つ浄化作用に加え、集中力を高めたり、メンタルな部分を浄化し研ぎ澄ますような効果があると言えます。

また、水晶は、他のパワーストーンのエネルギーを増幅させる万能の石とも言われるため、内包物のエネルギーを高めます。

石油は、エネルギーを高めたり、潜在的な才能を引き出す効果を持ちます。
オイルインクォーツは、そのような石油のパワーを高めると考えられますね。

以上、太古のオイルを含んだ神秘の石、オイルインクォーツでした。

蛍光性が一番の魅力ですが、パワーストーンとしての効果や、豊富なインクルージョンや色合いなど、楽しめるポイントに溢れています。

美しい黄色がかった緑色をしたオイルがたっぷり入った大粒の水晶は、開運効果も抜群でしょう。ぜひ、光らせてみたいですね(笑)

私もいつか、手に入れたいと思います(^^)


あわせて読みたい

このブログの人気の投稿

「魚べい」のルーレットが当たる確率は?気になる景品の内容はこれ!

野生のキジは珍しい?縁起が良いカラフルな鳥!スピリチュアルな意味や生息地、鳴き声について(画像&動画あり)

ショック!車を何度もぶつける人の特徴は?落ち込む前に考えたいスピリチュアルな理由!