ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!




美しいシラーが特徴的なラブラドライトは、合わない人にとっては怖いとも言われるパワーストーンです。

霊感第六感を強めるブラドライト。人によっては、寝るときに付けると怖い夢を見たり、ふらつくことがあります。(「ラブラドライトは怖い石!霊感の強い人は注意」の記事参照)

しかし、なぜラブラドライトを身に付けるとなぜ危険か考えたことはありますか?パワーストーンの意味や効果を考えれば、少し分かることがあります。

ラブラドライトは、霊感や第六感、テレパシー能力などを上げる石で、瞑想にも使われる石ですが、この能力、高めないほうが良い場合があるのです。地に足が付かず、妄想や空想に浸ってしまうような方は要注意です。

非現実的な世界に生きている不安定な人が、ラブラドライトのような異次元世界に近づく石を持つと、かえって危ない場合があるのです。

チャクラの順番を知れば相性の合うパワーストーンが見つかる!持ち主を選ぶラブラドライト!合わない人におすすめのパワーストーンの種類は?


ラブラドライトは、霊や宇宙とつながりやすくなる石です。しかし、体調が悪い時などはかえって、悪いエネルギーや霊の影響を受けてしまいやすくなります。

特に、運気が落ちている時に、運気アップを狙ってラブラドライトを身に付ける場合は、注意が必要です。

運気が落ちている時は、自分自身のオーラや霊体も弱まっています。そんな時にラブラドライトを身に付けて、異次元と繋がりやすくなると、悪い霊やエネルギーにとらわれやすくなるからです。

私が事故に遭ったのも、「この道から出られなくなる!」「バックできなくなる!」という妄想に取りつかれてしまったのが原因です。
まさに、精神面でも肉体面でも不調続き。両親ともうまくいかず、悪いことが続いている時期でした。

この石は、運気が悪い時は持たない方がよい石だと悟りました。美しい色やシラーに惹かれたのですが、悪い気とつながってしまったようです。

逆に、私のようなタイプに合う石は、現実的な感覚を強めてくれたり、地に足をつけてくれる、グラウンディング効果、第一チャクラを開くパワーストーンです。
グラウンディングとは、地球と肉体がつながっている感覚安心感安定、どしっとした気持ちにしてくれます。

社会に溶け込めず孤立している人、起きてないことが気になって仕方ない人、現実の問題を把握できない人・・。こんな人は、ラブラドライトを持つのは少し危険です。 

以下、私がおすすめする、グラウンディング効果を持つパワーストーンを紹介します!

ラブラドライトが合わない人におすすめ!チャクラ開き、魔除け、グラウンディング効果のあるパワーストーンは?


モリオン 黒水晶



以下、私がおすすめする、グラウンディングや魔除け効果を高めるパワーストーンです。

  • ジャスパー
  • 黒水晶(モリオン)
  • 黒曜石(オブシディアン)
  • ヘマタイト
  • ブラックトルマリン
  • オニキス

色が黒っぽい石や、なんとなく大地をイメージさせるストーンが多いですね。これらの石は、第1チャクラを活性化し、グラウンディングの力(地に足を付けた考え方)を高めてくれます。

これに対し、ラブラドライトは、第7チャクラという、霊的なものや宇宙とつながるチャクラを活性化します。しかし、前の記事で書いたように、霊的なものとは、いい物とばかり限りません。

悪い霊の影響を受けてしまいそうなときは、体や心が弱っているときです。邪気は、強い人には寄って来ません。運気が落ちたり、疲れていたり、弱い物、ネガティブな物によってくるのです。

悪い気は、悪い気を呼ぶのです!弱い人、ネガティブな人にはなぜか同様の人が寄ってきたり、逆に明るくパワーあふれる人には、運気の良い人やお金が寄ってきたりしますよね。

気持ちが不安定なとき、ネガティブなときにラブラドライトを持つと、悪いエネルギーや低級霊と繋がってしまう可能性があるのです。それが、第七チャクラ強化の怖さとも言えます。

ネガティブな気持ちになりやすい人はたいてい、過去のことにとらわれたり、トラウマを持っています。現実ではなく過去の失敗を見ていたり、起きてもいない恐怖を見て生きているのです。

そのような人は、第七チャクラを強化するのではなく、まず、目の前にある現実を見て、地に足を付けて生きること(第一チャクラの活性化)が必要なのです!!

起きてしまった過去や、妄想の中の未来ではなく、今この時生きること!に気持ちを向けていくのが、黒水晶など、グラウンディング力や防衛力の高いパワーストーンなのです。

そして、グラウンディング能力を高めるためにもうひとつできることは、自然と触れ合う時間を作ることです。都会に住む人でも、庭いじりとか土を触ってみることで、大地との繋がりや安心感が生まれます。

地球とつながっているという安心感、地球=大地と触れることなのです。大地に守られている安心感が欠けていると、気持ちがふわふわし、悪い霊に取りつかれやすくなる隙ができます。

第一チャクラを活性化するパワーストーンの中でも、魔除け効果絶大と言われる石が、黒水晶(モリオン)です。魔除けの「魔」とは、つまり、ネガティブエネルギーのことです。



以上のように、パワーストーンを効果的に身につけるためには、チャクラの理解がとても大切ということです。チャクラを開く順番を間違うと、悪い結果になることがあります。

できることなら第1チャクラから順番に第7チャクラまで開いていくのがベストなやり方です。第一チャクラが開くと、魂が成長し、他に気になるパワーストーンが出てくるかもしれません。

私の場合も、前述したような黒い石を持つことで、気持ちが驚くほど安定し、過去や他人のネガティブな気持ちの影響を受けなくなりました。

また、黒水晶などのグラウンディング力を持つパワーストーンの多くは、魔除けの力も持っています。

魔というのは悪魔、つまり、嫉妬、後悔、悔しさ、悪口などの悪い気持ちから成る、ネガティブエネルギー全般を指します。

他人からの嫉妬や悪意と勘違いしている人も多いかと思いますが実はそれだけではありません。自分を滅ぼすネガティブエネルギーのほとんどは、自分の中にあるものです。

自分自身の中にある他人への嫉妬や憎しみ、恨みなど、ネガティブな気持ちこそ、気をつけねばなりません。それが悪い気を呼ぶのです。

そして、魔除けやグラウンディング効果のあるパワーストーンは、それらのネガティブエネルギーを寄せ付けない強い守護能力を持っているのです!

だからこそ、ラブラドライトに負けてしまうようなエネルギーの弱った人、非現実的な人にこそ、まずは、第一チャクラを強化してほしいのです!

パワーストーンを身に付けたいと考えている人は、チャクラの勉強をしてみることから初めてみるとよいでしょう。

自分が好きなパワーストーンが運気を上げてくれるとは限りません。パワーストーンとチャクラの関係を理解すると、本当に必要なパワーストーンが見つかるでしょう。 
また、どのチャクラの石を身につけるか迷う方は、まずは順番として、第一チャクラを活性化させてはいかがでしょうか?





このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?