エンパス体質の人は黒翡翠かモリオンか?邪気(悪意)を跳ね返す最強のパワーストーン!

世の中には、他人の念を受けやすい人がいます。念とは、他人からの強い思いで、多くの場合、悪意を含みます。恨みや嫉妬、呪いと言ってもよいかもしれませんね。

負のエネルギーの塊である悪意を受け続けると、どんな健康な人でも疲れてしまいます。しかし、悪意を受けやすい体質があるのも事実です。

エンパス(empathy=共感)体質と言ったりするそうですね。私も当てはまる部分が大いにありましたが、最近は鈍感体質(笑)になりました。

負のエネルギーを受けにくい鈍感体質になるには、コツがあります。私の場合、パワーストーンで改善されたので、興味がある人はぜひ読んでみてください!

ただし、信じる者は救われる!なので、パワーストーンなんて信じないという頑なな方は向いてないかもしれませんが(^_^;)

エンパスな人のお守りには魔除け効果を持つ天然石がおすすめ!悪意や負のエネルギー(念)を跳ね返す数珠とは(体験談)

※写真は黒翡翠のブレスレット。黒い石は魔除け効果を持つものが多い


パワーストーンというと胡散臭いイメージがあると思います。私も腕にパワーストーンブレスレットをしていたら、久々会った兄弟に怪しまれたことがあります。

「何その怪しい数珠みたいの?変な宗教にでも入ってねえよな?」みたいに畏怖の目で見られたときは、少しショックでしたが、、(;´Д`)

このように、パワーストーンのイメージって、世間的にかなり誤解されがちですよね。これは、一部の人の悪用が原因かと思います。

個人的には、「この石を買えば幸せになれる」とか、「この石を買えばお金持ちになれる!」と断言する人やお店から買うのは、かなり危険だと思ってます。

なぜなら、パワーストーンの効果は人や状況など、様々な条件に応じて変わるので、絶対ではないからです。

例えば薬も同じですよね。「この薬を飲めば絶対に花粉症が治ります」とか言う医者は、ヤブ医者と思って間違いないでしょう。

絶対に治る治療薬なんて存在しないし、薬を飲まなくても自然治癒する力が人間にはあります。薬は、あくまで症状を改善したり、楽にするなど、サポートする役割というのが正しいですよね。

または、パワーストーンとは、食べ物のようなものかもしれません。
肝機能が悪い人がお酒を辞めたり、レバーを食べたりすると数値がよくなることがあります。

パワーストーンの場合も、食事のように、合う物を選べば、持ち主の心や体の状態を改善してくれることがあります。が、それは絶対ではなくサポートなのです。

肝機能が悪い人がいくらレバーなどの食品やサプリを摂っても、お酒を辞めなかったり、運動不足を続けていたら、肝機能は良くならないかもしれませんよね。

だから、「このパワーストーンを付ければ絶対に開運できる」などと言って、高額な石を売り込む人は、ヤブ医者同様、信用しなくていいと思います。

さて、前置きが長くなりましたが、以上のことを念頭に置いた上で、以下、邪気を跳ね返すパワーストーンについて読んでもらえたらと思います!

強力な守護効果!人の悪意に疲れるときは、  邪気から守る黒い石が効く!



邪気を跳ね返すパワーストーンは、いろいろありますが、ざっくり言うと、「黒い石」が、邪気よけになると言われます。

例えば、
  • モリオン(黒水晶)
  • オニキス
  • ヘマタイト
  • オブシディアン
  • 黒翡翠(ブラックジェダイト)
  • 黒珊瑚(ブラックコーラル)
  • 角閃石(ホーンブレンドシスト)
  • アイアンスギライト
  • ブラックチャロアイト
  • ジェット
  • ハイパーシーン
  • 天眼石
などがあります。他にもまだまだあるかもしれません。黒い石って少ないように感じますが、意外と多いですね。

黒は、他のどの色にも染まらない色ということから、周りに影響されない孤高の強さを表します。また、負のエネルギーから強力にガードする魔除け効果があると言われています。

負のエネルギーとは?
  • 他人からの悪意や恨み、嫉妬、憎しみ
  • 他人への悪意や恨み、嫉妬、憎しみ
  • 見えない恐怖
  • 嫌悪感
  • 罪悪感
  • 呪い(生霊や怨念)
  • 悪霊などの悪いエネルギー
  • 悪い磁場(電磁波、特定の鉱物、水脈などの影響で歪められたエネルギー)
などがあります。

どれも恐ろしげな響きのある言葉ですが、これらの負のエネルギーを受けた者は、疲弊し、心身ともにボロボロになっていきます。

負のエネルギーは、受けた者はもちろんですが、発している本人も実は影響を受けます。恨みや嫉妬などの負の感情は、発した本人にも跳ね返り、共倒れのような状態になることがほとんどです。

人間は、宇宙的な視点でいうと皆繋がっていると言います。臨死体験をした人の多くが、このことを感じるそうです。

生命は宇宙の一部であり、宇宙そのものでもある。人間同士は皆繋がっている。だからこそ、人の悪口を言えば自分に跳ね返り、誠実に対応していれば、同じように誠実な人が集まります。

このような宇宙エネルギーの法則から言うと、人に悪意を持ったり持たれたりすることはなるべく避けねばなりません。しかし、現実には、嫉妬深い人もいますし、人間ですから、恨みや憎しみを感じることもあるでしょう。

悪い感情を持たれると、自分も相手に対して悪い気持ちを持つことが普通だと思います。よほど人間できてる場合は別ですが、多くの人は、自分を好きな人が好きだし、嫌っている人は嫌いです。

しかし、この負の連鎖が起きると、先程のように、互いの精神状態に悪影響を及ぼし、疲弊してしまいます。では、このような負の連鎖を避ける方法は?一つの方法として、パワーストーンの力を借りることが挙げられます。

具体的には、前述したような黒い石が強い魔除け効果(悪意を跳ね返す力)を持っていますが、どれでもいいわけでもありません。

やはり、パワーストーンには相性がありますので、合うものを選ぶのが大切です。一番良いのは、現物を見てピンときた物を身に着けてみることです。直感が大事なのです。

身につけているうちになぜか外したくなったら合わないです。逆にずっと付けていたくなるくらい自然体でいられたり、安心するものは、合ってると言えます。

つまり、自分の直感を大切にしようということです。誰かに勧められた石を選ぶのではなく、目で見て触って五感を研ぎ澄まし、心の声をよく聞いて判断してください。

人に流されず、自分の心の声を聞けるようになること。これがまず、合うパワーストーンを見つけるための第一歩です。そして、それができたら次は、そのブレスレットを身につけ、負のエネルギーからガードしましょう。

魔除けのパワーストーンを使い、負のエネルギーからガードするコツや方法は?


↑写真は天眼石。名前の通り、ギョッとするような眼力で悪意を跳ね返すパワーストーン

天眼石、モリオンなど、自分に合う魔除けのパワーストーンを見つけたら、早速そのブレスレットをしてみましょう。

他のアクセサリーでもいいですが、私の場合は、指輪ブレスレットが良かったです。

なぜ指輪かブレスレットかと言うと、一番よく視界に入るからです。ペンダントやイヤリングなどは、鏡で見ないと自分ではなかなか見ることができませんよね。

視覚による効果って意外と大きいと思います。見つめていると落ち着く石ってありますよね?もちろん触れていることも大切なのですが、やはり見えることは大切です。

好きな人がいたら、触れているだけでなく、やはり顔を見つめたいですよね。感触だけでなく相手の顔の表情など、全てが好きで癒やされるのですよね。石も同じです。

というわけで、できれば指輪やブレスレットにして視界に常に入るようにして身につけてみましょう。

そして、ここからが大切なのですが、身につけたらやはり信じることです。
でも、信じるのって、慣れない人には意外と難しかったりします。やはり疑いの気持ちは誰でも持っています。

そんなときおすすめなのは、やはり、自分の心の声をよく聞くことです。

パワーストーンを身に着けたときとそうでないときの気持ちの違いを感じてください。それが一番分かるのは、身に付けている本人なのです。

本当に強い邪気よけ効果のあったパワーストーンは?(体験談)


※↑ブラックチャロアイトは癒やし効果も抜群!

私の場合、スギライトモリオンなどが強い魔除け効果を発揮してくれました。
噂には聞いていましたが、やはりこの2つの石は、他の石にはない強いパワーを感じます。

スギライトに関しては、ちょっと例外的なのは色ですね。黒ではなく紫の石ですが、魔除け効果(負のエネルギー遮断)抜群と言われます。

スギライトは、紫がかっているものほどヒーリング効果が高く、黒い部分が多い石は、魔除け効果が高いと言われていますので、ブラックスギライトなどおすすめです。

また強いヒーリング効果に魔除け効果の加わったブラックチャロアイトも個人的におすすめです。

当時の私は、離婚&出産したばかりで、見も心もボロボロだったのですが、そんな私を救ってくれた石の一つです。

最初はローズクォーツで心の傷を癒やす時期がありました。涙が出るほど優しく慰め、傷ついた私を受け入れてくれた石でした。

その後しばらくすると、スギライトやモリオンなどの魔除けの石が活躍してくれました。

田舎なので、出戻りの私を奇異の目で見る近所の人も少なからずいたと思います。近所の人の目が気になり、慣れない育児によるストレスが増してしまいました。親も、近所の目が恥ずかしいと言い、私を追い出そうとしたことすらあります。

出戻りの際に仕事も辞めていたし、収入面も厳しいうえに出産や育児、離婚のストレス、そして、近所や親からの目。田舎なので逃げ場もなく、ノイローゼになりそうでした。

そんなとき、気になったのがモリオンやブラックスギライトなど、守護効果の高い石たちでした。強い黒黒とした石の色や艶を見ていると、凛とした気持ちがするのです。

スギライトは指輪にし、モリオンはブレスレットにして身につけてみました。半信半疑でしたが。。するとどうでしょう??自分でも驚くくらいに、周りの目が気にならなくなっていたのです。

今までは、近所のスーパーに行くにもおどおどした自分がいました。なるべく知っている人に会いたくない。顔を見られたくない。きっと哀れだと思われている。人間不信に陥っていました。

そんな卑屈な思いで揺れていた不安定な心が、スッとしずまったのです。まるで、嵐のように色んな方向から吹きすさんでいた風が、すっとやんだようでした。
静かな心。それは、明るいわけでもなく暗いわけでもない。言わば、無に近いような私がいました。

黒は何にも染まらない色と言います。まさに、染まらない状態の純粋な私自身に戻った感じでした。静まり返った心で周りを見渡すと、恐怖を作っていたのは私の心だったのだと気づきました。

○悪意の正体とは自分の弱さと気づいた!

そう、恐怖とは実態のないもの。人の心の中に存在している亡霊のようなものて、自分自身が作り上げているのです。

周りが私を悪意の目で見ているわけじゃないのです。悪意を受け取るから悪意を感じるのです。つまり、他人の悪意を受けるか受けないかは自分の自由なんですよね。

「相手に気をもらう、受け取る」という受け身から、こちらが「悪意を感じる」という主体的な考えに変えることで、悪意をシャットダウンするのです。

エンパス体質の人=悪意を受けやすい人って、どうも受け身な人が多いんですよね。
自分が見られているという意識が過剰だから相手の悪意が気になるのです。そして、相手を意識しすぎるあまり、簡単に気持ちを操られてしまうのです。

見られているのではなく、見ている。悪意を受けるのではなく、相手にお返しする。または感じないようにするのも自分の自由なのです。

また、悪意とは、視点を変えれば実は、根っからの悪者でもないのです。邪気よけや癒やし効果の強いパワーストーンは、視野を広げる余裕も与えてくれます。

悪意に敏感になると、良い点が見えなくなります。これは、悪意に囚われることで、視野が狭くなっているからです。しかし、人は意外と悪意だけを持って他人を見ているわけではありませんよね?

嫉妬は羨ましさの裏返しでもあるし、羨望に変わることだってあるごく普通の感情です。数ある人間の感情の一種というだけです。それを悪意として取るか、自分への憧れと好意的に取るかは、自分次第なのです。

静まり返った心の中で、こんなことを悟ったような気がしました。周りの人の悪い声が気にならない。妄想だったのかもしれないと気づく。見えない恐怖が鎮まると、大切なことが見えなくなっていたことが分かりました。

大切なこととは、新しく産まれたばかりの命と共に生きていくこと。ネガティブなことにとらわれていると、大切な目的があるのに、そちらが見えなくなってしまう。

負のエネルギーに打ち勝つと、不思議なくらいポジティブなエネルギーが湧いてきます。負の感情は、大切なものに打ち込む勇気をなくすくらい、強い負担となるのです。

子供が生まれたばかりなのに自殺してしまう人もいます。ネガティブなエネルギーにとらわれてしまうと、人間の一番大切なもの、生きることへの欲求や希望ですら見えなくしてしまいます。見えない恐怖と言うのは恐ろしいものです。

負のエネルギーを跳ね返すというよりは、受けにくくする。気づかなくする。または、マイナスのエネルギーをプラスのエネルギーに変える、、というほうが合ってるかもしれません。

私が辛いとき、負のエネルギーの連鎖を断ち切れたのは、パワーストーンのおかげです。
今はもう、魔除けのパワーストーンは必要なくなり、別のパワーストーンを身につけています。

しかし、あのとき助けてくれたモリオンやスギライトには、本当に感謝しており、今でも箱にきちんと保管し、たまに浄化してあげています。

使わなくなったパワーストーンは処分しなくてもいいと思う

よく、使わなくなったパワーストーンを処分してしまう人がいますが、個人的にはあまり好きではありません。単にもったいないというのもありますが、なんとなく気分が悪いです。

お世話になった人や石をポイっと捨ててしまうのは気が引けますし、できれば感謝の念を伝えたうえで、浄化し、大切に保管してあげたいと思っています。

私の場合、捨てることはせずに、大切なコレクションとして時々眺めたり、波長が合う日は身に付けたりしています。しっかり浄化したうえで誰か必要な人に譲るということも良いことだと思います。

私自身、中古のパワーストーンを譲り受けたことで、怖い思いをしたり、嫌なことが起きたことはありません。感謝の念を伝え、きちんと浄化してリセットしてあげれば、譲ってあげて大丈夫なのです。

○最後に(記事のまとめ)

以上、邪気を跳ね返すパワーストーンについてでした。エンパス体質(邪気を受けやすい)の人は、体質だからと諦めずに、パワーストーンの力を借りてみてはいかがでしょう?

その際、高額なパワーストーンを人に進められて買うのではなく、自身がピンときたものを選ぶことが大切です。身につけて嫌な感じがしなければ、ぜひそのストーンの力を信じてあげてください。

他人の評価ではなく、自分の心の声に耳を傾けることが、パワーストーン選びでは大切です。そして、パワーストーンの効果を感じるためにも、自分が今何を感じているのか、正しく感じ取れるようにしてみてください。

この心の声を聞けるかどうかということがまさに、私が冒頭で言ったことなのです。つまり、「パワーストーンなんて信じない」という頑なな心では、効かないという意味です。

「パワーストーンの数珠なんて怪しい宗教みたい!」などの偏見ではなく、自分が実際触れてみて何を感じるか、ということで判断してみると、効果の有無が分かるかと思います。

では、信じてみてもいいと言う頭の柔らかい方、良いパワーストーンが見つかりますように。。

ちなみに、買い物依存症の人も、黒いパワーストーンを持つと改善することがあります。もちろん絶対とは言えませんが、気になる方は、こちらの記事も読んでみてください☟


他にもパワーストーンやスピリチュアルな記事をたくさん書いています。
その他パワーストーンに関する不思議体験談をブログで読む!

このブログの人気の投稿

ラブラドライトは怖い!悪夢を見たり霊感の強い人は注意!合わないパワーストーンの恐怖体験談!

気持ち悪い!足が長い蜘蛛みたいな虫!ザトウムシは足が取れると死ぬ?毒や害はあるのか?

ラブラドライトは人を選ぶ不思議な石?合わない人は魔除け効果のチャクラを開くパワーストーンがおすすめ!